やまとプロムナード古民具骨董市 小物編

大和の骨董市 11/15(土)へ行ってきました。さて、小物編です。

11/15(土)骨董市の様子

かんざし目当てで行った骨董市ですが、やっぱり装飾小物関係は数が少ないし高いなぁ~。実用品ではなく、骨董品的なお値段(安くて1諭吉から~)で出しているところもたくさんありました。

そんな中をかいくぐり(笑)GETしてきたものたちです。店舗数が多いからか、じっくり探せば何かしらありそうな感じ~。

帯留候補

帯留にできそうなブローチやら。 左の木でできた2つ(クジラとヒヨコ)は値段関係なく、10個100円の箱から選んできました。Misalynさんが奢ってくれました。わーいありがとうございます。 ダルメシアンみたいな犬は値札の通り300円。以前犬の形した箸置きで帯留作ったんですが、カーブが付いていたせいでぶつかった時に首がもげた(涙)ため、リベンジ(?)です。もげませんように。

櫛とかんざし

こちらもMisalynさんに「あそこにかんざしとかあったよ!」と教えてもらって行ったお店の奥にあった2点。かんざし1000円、櫛2500円と言われたのですが両方買うから3000円にして、とお願いしてマケてもらいました。ありがとうございました。

かんざしセット

今日の掘り出し物はこれかもー(笑)。バッグとか売ってた店でなぜかおいてあったかんざしセット。ちゃんと箱に入ってて値札のとおり1000円。即決!ほかにもバチ簪が1000円で売ってた(ヤフオクでも1000円では買えないと思う)んですが、最近バチ簪使わないので…。

全体を見廻って買い終わって14時。Misalynさんとはここでお別れして、見落としたところがないか桃ちゃんともう一度軽く回る(結果、見落としたところなかったよw)。

最後に外国の方(女性。イギリス人?ぽい←知らんが)がやってる小物店を覗いてみたのですが(そう言えば町田でも見た方のような気がする・・・)箱に無造作に入れられて売ってる割には、ちゃんと価値分かった値段だったので(笑)(きれいな螺鈿の笄1本、2000円て言われた)見るのみで終了。
ただ、できれば笄と櫛を並べて売って欲しかった(なぜか笄は笄、櫛は櫛、かんざしはかんざしで分けて売ってた)なぁ。

その他にもいろいろあったけど、値段ついてないから(そういうのは得てして高い)買う気になれず(値段聞けないチキン)これだけ買ったからもういいやと。(※ヤフオクでも買ってるしな)

桃ちゃんとマクドナルドでお茶飲んでしゃべった後、帰りに横浜のデパ地下に寄り、旦那リクエストの晩ご飯を買ってさあ帰ろう、というところで、出口で何と「亀十」のどら焼きが特別販売されてるのを発見!いつも浅草へ行っては強烈な行列(1時間待ちとか)を見て諦めていたのですが、今日は8人くらいしか並んでない!しかもどら焼き在庫結構ありそう!と並ぶ。

買えました!

亀中のどら焼き

晩御飯は、これまた大和で売ってた巨大なしめじ!(一袋300円)ブロッコリーとオリーブオイルで炒めて食べたらとても香りが良くておいしかったです。

shimeji しめじとは思えない大きさ。

1日いろいろ楽しめました。また気が向いたら行きたいな、大和。

おまけ
横浜タカシマヤのクリスマスディスプレイ。
横浜タカシマヤ

みんなが写真撮ってたので、つられて撮りました。ほんとはクマやら何やら動いてるんですよ(動画撮れば良かった・・・・)。

Share Button

“やまとプロムナード古民具骨董市 小物編” への1件の返信

コメントは受け付けていません。