かんざしと帯留めのセット。

先日作ったかんざしが意外に気に入ったので、セットで使えるようにと帯留めも作ってみました。

天然石帯留め

シトリンにハマっていると言いながら、使っているのは黄色のメノウとオニキス(黒)とカーネリアン(赤)、あと小さい赤は染め珊瑚です。珊瑚って染めてあるけど和っぽいいい色ですね。天然石のとろんとしたツヤが大好き!

帯締めは、くろまめ茶論で買い求めた万能色。確か500円くらい・・・安いよね。

かんざしと帯留めのセット

かんざしよりも帯留めのほうが大きめです。

今度、珠しづくの新シリーズ、こういうのにしようかな。かんざしと帯留めのセットで。

・・・若干、作るの大変なんだけどさ(笑)。

さて、これからフィギュアスケートグランプリシリーズ、カナダ大会見ます(女子SP)。

Share Button

“かんざしと帯留めのセット。” への2件の返信

  1. 作るのが大変なだけあってとってもステキです!
    珠しづくの主力ラインアップになりそうですね(*^_^*)
    実物見た方が何倍も素敵なんでしょうねぇ!

    何気に写ってるZUMAさんのドットネイルもかわいいですねー!

    1. >>kemiさん
      そりゃkemiさんのつまみに比べりゃずいぶんと簡単なつくりであろうから、めんどくさいとか言っちゃいけないんですけどね(笑)。
      ビーズをシャワー台に編みつけるのに、ビーズ針使えば楽なんだろうけど、テグスがすぐ針から抜けたり、針がぐにょぐにょになっちゃったりするんで、どっちにしろ手間が掛かるんですよねぇ。
      ま、やるとしても次回は来年5月なので、ノンビリちまちま作っていけばいいのでしょうけれど。

コメントは受け付けていません。