櫛を直す

おととしくらいにヤフオクで落札した櫛を、自己修理しました。

歯抜け櫛は櫛2点セットで出品されていたもののうちの1つ。もう一つの方が目当てだったので、もう一つが歯抜けでも気にしてなかったのですが…ですが良く見ると貝装飾も綺麗だし大きさも手ごろ。なので自己流で直してみようと着手。

直す前の櫛はこれ。

歯抜けの櫛

きれいに1本分の歯が抜けてます…。

これを、
竹串

竹串を削って同じくらいの長さと太さにし、黒のカラージェルを塗って固めます。カラージェルがない場合は、黒のマニキュアを100円で買ってきて重ね塗りすればいいと思います。

それを接着剤で歯抜けの部分にくっ付けます。

直った?のがこちら。

直ったかな?櫛

違和感ありまくりなんですけど(写真だと分かりませんが実物はね)歯が抜けてるよりは良かろう(笑)。まだ接着剤乾いてないから、うまくくっついたかどうかも分かりませんが…。
日本髪の前櫛として挿すなら歯が抜けてるより目立たないしねー。

最近またかんざし熱やら櫛熱が出てきてヤフオク漁り捲ってます。骨董市では見かけないけどヤフオクではそこそこあるのよね、うふ。

Share Button