とうとう来たか・・・

なんて思っていたのですが、今回の「東北地方太平洋沖地震」は、どうやら関東に来ると言われている大地震とはまた違う地震のようです・・・。
それにしても怖かったですわ。


今日はラッキーだったというべきか。

あんまりない、外での打ち合わせが午前中にありまして、それが12時前に終わったので、旦那用に弁当を買って、いったん帰宅。
14時ごろ岩盤浴にでも出かけようと思っていたのに友達にメールの返事なんか書いてたら遅くなってしまい14時半に。

さて、でかけようと全部準備を終わったところで、ぐらぐらと。

打ち合わせが午後だったら、そこにいたら震度5強に遭っていた・・・

そして、
打ち合わせが長引いて、外で食事して、そのまま岩盤浴へ行っていたら
友達にメールの返事を書かずに出かけていたら

わたしは確実に素っ裸に近い状態で今回の地震に遭うとこだったのです!

さらにラッキーだったのは、うちの近辺だけはライフラインがまったく止まらなかったことです。
私の実家は市内ですが、停電したというし、近くの方のつぶやきなんかを見ても停電していたみたいで、不幸中の幸いだったのかもしれません。

ただ、余震の揺れで、未だに気持ちわるぅ・・・です。

しかし、ひとりで家にいるときに地震が来ると心細いねぇ・・・。
机の下で「まだ揺れがとまんねー!」とひとり叫んでました(笑)。

私はニュースを見ていろいろな情報が入ってきますけど、帰宅難民になってる方への情報提供がうまくいってくれるといいんですけどね。

あと、Twitterでデマが流れてたりして(私も見ました)何を信じたらいいか分からなくなりますよね。ほんと、そういうことしないで欲しいです。

Share Button

“とうとう来たか・・・” への2件の返信

  1. 無事で何より。
    お互い、最悪の状況もあり得た中で最良の過ごし方ができたようですね。運が強いってことでしょうか(笑)
    この運の強さの念(?)を、災害の大きかった地域にも送って少しでも被害が少なくて済むよう、祈りましょう!

    1. >>結花さん
      ご家族全員無事でよかったです、ほんとに。

      今後、月1回やってる「災害伝言板」の使い方の練習をしておこうと思いました。
      いや、過去何度か練習やってるし、これで大丈夫だろうなんて思ってたんだけど、いざこんな地震が起きてみたら少々パニくってて災害伝言板の存在思い出さなかったよ(笑)。
      結局実家へは電話したら3回くらいで奇跡的につながったので(父親のケータイですが)良かったですが。

      救助を待つ人たちが少しでも頑張れるよう、原発処理をしている人たちが被ばくしないよう、念を送りましょう!

      あとは募金するくらいのことしかできませんが、頑張らなくてはいけないですよね!

コメントは受け付けていません。