明治神宮の花菖蒲

今日から梅雨入りというあいにくの雨でしたが、ここのところ着物遊びしてないんで、花菖蒲と猫の浮世絵見に行きませんか、というお誘いに乗って、青山と原宿に遊びに行ってきました。

 



いつものお着物ねーさま方+若幹事と、イタリアンフルコースをいただく。Trattoria Pizzeria Mongi Belloにて)

石窯で焼いたピザは美味しかったです。

パスタは・・・あまり味わって食べられるほど食べなかった(笑)。春限定のホタルイカのショートパスタは美味しかったです。

初めて食べました、バーニャカウダ。ひげ付とうもろこしが、ひげごと食べられて美味しかったです。

 

腹ごなしして喋って、気づいたらもう2時(笑)。相変わらず良く食べ良くしゃべります。

明治神宮まで歩こうか、どうしようか、となったけど、雨で足元が悪いので迷わず地下鉄に乗る。

 

花菖蒲、満開?とはいきませんでしたけど、そこそこ咲いてました。鮮やかな紫がとてもきれい。

ここんところ、藤だの花菖蒲だの、紫の花が好きらしいです。

(クリックで少々拡大)

 

花菖蒲と、カキツバタとアヤメって違うものなんですね(笑)。説明書きを熟読。

(クリックで少々拡大)

 



雨宿りしつつ、少々休憩。足元が悪いと移動も大変です。

神宮内にある「清正井(きよまさのいど)」と言うパワースポットにも行ったのですが、雨の中井戸見ても何の効果も感じない気がしたので、雨の中説明している案内の途中で退散(笑)。

つーか、あれがパワースポットって、みんなで喫茶店入ってお茶飲んでるとき初めて気づいた(笑)。

私は実はああいう水辺が苦手。
なぜって、かならず「蚊」がいるから(笑)。蚊のエサになりやすい私。今日はそこそこ本格的な雨で、着物で肌が露出してる部分も少なかったので刺されずに済みましたが。
 

最後に太田記念美術館へ。
浮世絵が専門に展示してある小さな美術館です。地下1階にてぬぐいやさんがあって、可愛い手ぬぐいが欲しい時に行きたくなる店です。

太田記念館では、歌川国芳の浮世絵「猫百景」特別展をやってて、歌川国芳の●画が好きな私は(笑)喜んで見に行きました。
こんな可愛い猫の浮世絵をたくさん書いている一方で、あんなどぎつい(笑)もん書けるって、後世に残る天才はなんでもできちゃうんだなーと感心。

保存状態が良くて、結構カラフルなまま残っている絵もあり、書きあがった時の華やかな絵を見てみたかったなと思います。


運よく、美術館を出たすぐのところにある喫茶店に入ることができて、お茶を飲んで解散。

次回の着物でおでかけのときは、ぜひ、晴れてほしいなと思ったzumaでした。
傘さして足元気にして歩くだけで疲れる(笑)。特に今日は脱げたら困ると、鼻緒をギュウギュウに締めた下駄にしたので、余計疲れたのかも(笑)。

そういうわけで、お付き合いくださった皆様ありがとうございました。

「明治神宮の花菖蒲」への1件のフィードバック

  1. zumaさん

    生憎の雨で足元が悪かったけど、予定していた処は全部まわれましたネ!
    花菖蒲がこれからで、お花がまだ生き生きしていて(雨の精かな?)良かったです!
    ポリのキモノでよかった~~~
    帰宅したら裾がビシャビシャでした!

コメントは停止中です。