四大陸選手権2011 女子シングル 結果

★掲載時、女子シングルFSは地上波未放送なのでネタバレご注意。

SP結果

Pl. Name Nation TSS TES PCS
1 Miki ANDO JPN 66.58 35.69 30.89
2 Mao ASADA JPN 63.41 33.20 30.21
3 Rachael FLATT USA 62.23 33.43 28.80
4 Mirai NAGASU USA 59.78 30.55 29.23
5 Alissa CZISNY USA 58.94 31.00 28.94
6 Akiko SUZUKI JPN 57.64 29.61 28.03
7 Cynthia PHANEUF CAN 55.65 28.90 27.75
8 Min-Jeong KWAK KOR 50.47 26.81 23.66
9 Amelie LACOSTE CAN 50.06 25.03 25.03
10 Cheltzie LEE AUS 48.72 25.40 23.32
11 Myriane SAMSON CAN 46.33 22.22 25.11
12 Yea-Ji YUN KOR 39.37 22.08 17.29
13 Bingwa GENG CHN 39.20 19.80 20.40
14 Melinda WANG TPE 36.51 18.61 17.90
15 Victoria MUNIZ PUR 35.45 18.11 18.34
16 Qiuying ZHU CHN 35.08 19.02 17.06
17 Chae-Hwa KIM KOR 33.76 15.56 18.20
18 Mimi Tanasorn CHINDASOOK THA 33.73 17.76 15.97
19 Lejeanne MARAIS RSA 31.99 17.39 15.60
20 Jaimee NOBBS AUS 31.94 17.11 15.83
21 Crystal KIANG TPE 31.89 15.95 15.94
22 Mericien VENZON PHI 30.64 16.19 15.45
23 Melanie SWANG THA 29.50 16.33 13.17
24 Chaochih LIU TPE 28.52 14.81 13.71
25 Tiffany Packard YU HKG 27.51 12.96 14.55
26 Brittany LAU SIN 26.61 13.14 13.47
27 Taryn JURGENSEN THA 26.28 14.10 14.18
28 Reyna HAMUI MEX 23.73 11.32 13.41
29 Mary Ro REYES MEX 22.22 9.71 12.51
ミキティ、初めて今シーズン、SPうまくいったんじゃないでしょうか。
とっても綺麗だったです。
真央ちゃんは3Aが回転不足だったようでTSSが抑えられちゃいましたね。
しかし、1~6位までのFS最終グループになる選手が日本とアメリカで占めてるって、すげーな(笑)。
確かに四大陸はベストメンバーじゃない国もあるんだろうけれど。

FS結果
Pl. Name Nation TSS TES PCS
1 Miki ANDO JPN 134.76 73.03 61.73
2 Mao ASADA JPN 132.89 70.18 62.71
3 Mirai NAGASU USA 129.68 69.61 60.07
4 Rachael FLATT USA 118.08 60.94 57.14
5 Alissa CZISNY USA 109.87 52.82 58.05
6 Cynthia PHANEUF CAN 107.49 52.35 55.14
7 Akiko SUZUKI JPN 104.95 49.18 55.77
8 Min-Jeong KWAK KOR 96.68 51.09 45.59
9 Amelie LACOSTE CAN 87.42 40.18 48.24
10 Cheltzie LEE AUS 79.18 34.90 44.28
11 Myriane SAMSON CAN 74.87 28.81 46.06
12 Yea-Ji YUN KOR 72.49 34.76 38.73
13 Lejeanne MARAIS RSA 69.91 37.07 32.84
14 Chae-Hwa KIM KOR 68.03 32.33 36.70
15 Qiuying ZHU CHN 67.30 33.30 36.00
16 Bingwa GENG CHN 65.38 29.86 38.52
17 Victoria MUNIZ PUR 63.95 30.79 33.16
18 Melinda WANG TPE 59.64 27.04 32.60
19 Jaimee NOBBS AUS 57.99 28.58 30.41
20 Mimi Tanasorn CHINDASOOK THA 57.81 28.93 30.88
21 Crystal KIANG TPE 54.71 23.75 30.96
22 Mericien VENZON PHI 53.53 23.41 30.12
23 Melanie SWANG THA 52.58 26.11 26.47
24 Chaochih LIU TPE 49.76 22.26 29.50
総合順位
1 Miki ANDO JPN 201.34 1 1
2 Mao ASADA JPN 196.30 2 2
3 Mirai NAGASU USA 189.46 4 3
4 Rachael FLATT USA 180.31 3 4
5 Alissa CZISNY USA 168.81 5 5
6 Cynthia PHANEUF CAN 163.14 7 6
7 Akiko SUZUKI JPN 162.59 6 7
8 Min-Jeong KWAK KOR 147.15 8 8
9 Amelie LACOSTE CAN 137.48 9 9
10 Cheltzie LEE AUS 127.90 10 10
11 Myriane SAMSON CAN 121.20 11 11
12 Yea-Ji YUN KOR 111.86 12 12
13 Bingwa GENG CHN 104.58 13 16
14 Qiuying ZHU CHN 102.38 16 15
15 Lejeanne MARAIS RSA 101.90 19 13
16 Chae-Hwa KIM KOR 101.79 17 14
17 Victoria MUNIZ PUR 99.40 15 17
18 Melinda WANG TPE 96.15 14 18
19 Mimi Tanasorn CHINDASOOK THA 91.54 18 20
20 Jaimee NOBBS AUS 89.93 20 19
21 Crystal KIANG TPE 86.60 21 21
22 Mericien VENZON PHI 84.17 22 22
23 Melanie SWANG THA 82.08 23 23
24 Chaochih LIU TPE 78.28 24 24
最終グループ、レイチェル→未来→ミキティと完璧にミスなく滑ってて、あこちゃん→アリッサでミスが大きく出ました。
真央ちゃんもほぼ完璧でした。

ミキティTESが73て!見ている分には休みの多いプログラムだなって思うんですが、あれはきっと後半の5連続ジャンプ用に体力を温存するためなのだろう(笑)。
あと、体少し柔らかくなったのかなって思いました。
スコアを見ると、スケーティングの要素にeとか<とかまったく付いてないんで、基礎に忠実に滑ってるから点が高いんだなって思いました。

真央ちゃんはFSは3A認定されましたっ。GOEが1.29ついてました。きれいだったもんね。
愛の夢って、また休みのないプログラムだねえ。そういうとこもGOEで評価してくれよジャッジよ。

3位の未来、FS完璧だったです!未来のFSのいいヤツ見るの久しぶりかも。

そんなわけで、日本人表彰台独占といってもいいような結果でした。

優勝インタビューでミキティは英語でちゃんと答えてました。
外国人コーチとコミュニケーション取るにはやっぱり話せないとね~(割りに分かりやすい英語を喋るアナウンサーではあったけど)。かっこいいです、ミキティやっぱり。

世界選手権、ほんと楽しみになってきた。キムヨナ出るみたいですけど、演技どうこうより、ジャッジがどういう点をつけるか見たい(笑)。
真央ちゃんはもちろん、ミキティ、レイチェル、アリッサ、カロリーナ、アリョーナ、マカロワちゃん、キーラ、ゲデ子あたりでつぶしてくれ。

Pちゃんも出るんだろうけど、ぜひ、フローランと高橋君と殿、小塚君、ジェレミー(出んの?)、ライアン、ブライアン、トマシュあたりでつぶしてくれ(笑)。

「四大陸選手権2011 女子シングル 結果」への6件のフィードバック

  1. 実はまだ男子FSと女子SP(要するに昨日放送分)観てないんですが^^;
    男女ともワンツーフィニッシュめでたい!
    こづはSPどうした!?て感じでしたねーワールドまでにジャンプを修正してくれ~~~スケーティングスキルでPちゃんに対抗できるのはこづしかいないんだから!!ゆづるくん少しは体力アップしたみたいだねーきかん気の強そうな白鳥だった^^高橋復調ウレシす♪いや~濃ゆい。。。
    あこちゃんは今シーズンはだんだんダウンしてっちゃったみたい・・・『屋根の上・・・』は評価難しいプロに私には見えたナ。。。真央ちゃんキレイな3アクセルだったー!!流れもあったね!最後にスパイラルで終わる振り付け、めずらしいわ。ミキティ、ほんとに今期は気迫がすごいーーー休みの少ない振り付けに変更してたよねっ果敢で前向きさを感じる~この調子でワールド女王奪還!かな?

    1. >>結花さん
      まだ見てないのに・・・知っちゃって良かったんですか(笑)。
      私も今年はミキティがなんかすごいなーって思います。ジュニア上がりがどんどん成長してきているから、まだまだこの座は渡さないって感じなんですかね。

      あこちゃんてロケットスタートタイプなんでしょうかね。去年もグランプリシリーズが絶好調って感じだったから~。
      まああこちゃんはいろいろと損しやすいタイプなのかなぁ。

      そうそう!Pちゃんに対抗できるのはこづだけなんだよね(殿も安定すれば・・)。
      ったく、Pちゃん2年も同じ曲で滑りやがって(爆)。

  2. ジェレミー・アボット選手は今回ワールド来られないはず、です。
    アメリカの男子代表は、全米表彰台の3人そのままだったと思います。
    ブラッドレイ選手、ドーンブッシュ選手、マイナー選手の3人ですね。
    もしも彼らに何かトラブルでもあった場合、アボット選手が来る可能性も無いではありませんが。

    カナダのジェレミー・テン選手の事をさしておられたら申し訳ありません、
    確か彼もカナダ代表では無かったと思いますが念のために。

    1. >>siratamaさん
      初めましていらっしゃいませ!
      やっぱりジェレミー(アボット)選手、来ないですよねワールド。
      スカパーで全米男子表彰式見てたときに、解説が、2位と3位の選手が経験が浅いから、ジェレミーがワールドに出るかも、みたいなことを言ってたので、ええー?アメリカって一発勝負じゃないの?って思ったんですよ。
      日本も「過去の実績がどーたら」っていうより、一発勝負のほうが後腐れなくていいと思うんですけどね。
      ありがとうございました。もやもやがすっきりしました!

  3. ミキティーきれいでしたね~。細かいところは門外漢なので
    ちんぷんかんぷんですが、とにかく美しかったです。

    真央ちゃんのスランプには寛大な世間も、ミキティーには
    かなりシビアだったとファンでない私にも感じられた程
    でしたが、エライなぁ・・・、がんばったなぁ、と思います。

    1. >>ぱりすさん
      うーん、ミキティはなまじっか美人なせいで、マスコミが追っかけすぎちゃったからね。このときはまだ真央ちゃんが世間に知れる前だったし。

      復活できたのは、モロゾフがちゃんと支えててくれたんだなって思います。

コメントは停止中です。