BLA3級講座を受講

ご無沙汰のブログです。

最近はブログでまとめて残しておきたいこと以外は、Twitterとかインスタで書き散らかして終わり!なので、ブログ書くことも減りました。

久しぶりに残しておきたいことなので、Wordpress開きました。うーん、使い方を忘れたwww

で、本題「BLA3級講座」を受講してきました。

バードライフアドバイザー

BLA=バードライフアドバイザー です。

認定NPO法人「TSUBASA」が主催する講座なので、講座に合格して認定証をいただいても公的な資格になるわけじゃありません(ま、着付け師と一緒だわな)が、とりあえず鳥(コミュニケーションバード)について勉強したかったので、会場の池袋まで行ってきました。

私の鳥知識は、昭和で止まったままだからなw このままだとうちの2羽に申し訳が立たないw

セキセイインコ

(ちゃんと勉強してきてよね)

講座内容

3部構成の、全体が約4時間の講座です。

第1部:BLA講座を始めた理由を「TSUBASA」の活動と共に紹介

第2部、第3部:鳥さん(コミュニケーションバード)の「衣食住」ならぬ「医食重」(医療、食餌、住みかと重要なその他の事)について

レジュメ(PowerPointを小さく印刷した4ページのもの)を見ながら、鳥爺(とりじい)こと講師の松本さんのお話しを聞きつつスライドや動画を見るのがメインです。

楽しく笑える動画(歌うインコさん、ダンスするオウムさんなど)から、営業停止処分を食らったペットショップの惨状写真、あいちトリエンナーレの写真など悲しいものもありました。

余談ですが、私が昔住んでいた町にも酷い鳥ショップがありました。20メートル位近付いただけで臭いのが分かるくらい掃除もしてない汚い店で、たびたび保健所?の人が出入りしては指導していたようですが一向に改善されませんでした(周りの店も迷惑してたんだろうな)。鳥さんもみんな心なしか汚くて可哀そうでした。とにかくいろんな種類がいました。

そこはいつしか潰れ、吉野家になってましたが…店主が亡くなったかどうかしたんだろうか。

 

休憩を挟みつつですが、みっちりお話しを聞いたあと、最後に認定試験がありますが、10分程度で終わるしかもレジュメを見て良い簡単なものなので受講した人ならだれでも合格できそうです。

(後日、認定証を送るためにと茶封筒を渡されます。住所と名前を書いてきました)

これで終わり?と思うと、ホントの最後に感動的な動画を見せられます(3分くらいのもの)。受講者は女性がほとんどでしたけど、ほとんどみんな泣いてたんじゃないかな。もちろん私も(笑)。

「鳥の十戒」というものなのですが、鳥飼いさんだけでなく、生き物を飼っているすべての飼い主さんなら泣けるんじゃないかと思う内容です。

いちおう、TSUBASAのホームページで見て知っていたのですが、あの音楽と映像でやられると完全にノックアウトです(;´・ω・)

 

なもんですから、講座終了後は寄り道しないで帰り、2羽と全力で遊びました。
また、講座終了後の絶妙な時間にTSUBASAから「早く帰って愛鳥さんと遊びたくなりましたでしょ」みたいな一斉メールが来て、あ゛~~~さすが良く分かってるなと苦笑。

帰ってすぐ放鳥し真面目に遊んであげると、20分くらいで満足したみたいですぐお腹が空いたのか、カゴに帰りました。

早くカゴに戻って欲しかったら、全力で遊べばいいんだ!と、早速今日学んだことが役に立ちました。

 

合格証(合格したらですが)が届いたらまたブログ書こう~(笑)。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください