乙女展と飲み会

着物で乙女なお店へ行き、あとで酒を飲むと言う正反対のことを1日でしてきました(笑)。GWだけど、場所によっては静かな銀座。オフィス街の宝町まで歩いて電車乗ったため、閑散としていましたよ。

昼過ぎ、世紀の対決「パッキャオVSメイウェザー」のボクシングを10ラウンドまで見てからお出かけ(続報は旦那からメールが入って来ました(笑)パッキャオに勝って欲しかったなぁ)。

待ち合わせ時間ちょうどくらいに、和小物やさんが期間限定で品物を出している奥野ビルに到着。

奥野ビル前 

とってもレトロモダンなビル。旧銀座アパートメントと呼ばれる超高級アパートだったものを現在はアートギャラリーとして貸しているそうで、アンティークな骨董品や画廊、写真展などがあちこちの部屋で繰り広げられていました。

その一室、515号室を女性アーチストに貸し出している「アモーレ銀座515号室」で開催されている「和・乙女展」

和乙女展

うみがめさんの帯留が出品されてるというので、実物を見て見たくて行ってみました。

目当てのインコの帯留は(売り切れなのか売ってないのか分からないけど)なかったけれど、夏に相応しい涼しげなひまわりの帯留を買いました。

帯留
ひまわりの帯留

くそ暑い夏にあんたは着物を着るのか?という疑問は浮かびましたが、浴衣には合いそうだよなーと思って選んだ1品です。次はインコ帯留買いたい!(ネットでも売り切れだし)

ギャラリーは6畳一間くらいの狭い部屋なのですぐ見終わってしまったのですが、階段や廊下がとてもレトロな感じで、着物での写真撮影には絶好の場所!

たくさん撮りました。

奥野ビルの階段で。 奥野ビルの中にて。たとえばこんな感じ。

奥野ビルにて。 昭和感満載(※昭和生まれですが何か)

いい加減撮影終わったところで宝町駅まで歩き、地下鉄に乗って飲み会の最寄駅へ。

殿はご満悦でした。

飲み会

殿用にお膳を用意(嘘です)。

色気より食い気

色気より食い気です(オニオンリングタワーが来て私もご満悦)
ちょっとしゃべり足らないくらいだったけど楽しい飲み会でした!

ちなみに今日は(たぶん)塩沢紬の単と、絽で芯がやわらかーい帯(初締め)。白で汚しちゃうから、としまい込んでたらだんだん黄ばんできたのでさっさと締めることにしました(笑)。

半衿は手ぬぐいです。
もうすぐ切るからその前に、と髪はなんちゃって日本髪を結いました(新日本髪としてこちらを見ながらできます)。本日は3名ほどの奥方様に声を掛けられまして…当人は珍しくもなんともないんですけどね(一緒に遊んでくれる皆さんにも)。

しかし暑かった。本来なら5月は袷なんでしょうが、襦袢も着物も単、帯は絽で十分暑かったです。もう5月から単でいいよなぁ最近は。

5月:単  6月:薄物  7~9月:浴衣(襦袢なし)くらいじゃないと熱中症で危険です。

Share Button

“乙女展と飲み会” への2件の返信

    1. こだまさん
      との、ノリノリじゃないですか(笑)。いつもお店の手配ありがとございます。またよろしくですー、ふふふ。

コメントは受け付けていません。