ChromeだけJavaScriptが効かないときはCookie削除する

仕事上の覚書です。タイトルの通りナンですが。

仕事で作っているとあるHPのJavaScript(以下JS)が急に動かなくなった。

この前(1か月前)までは動いてたのに。
他のブラウザ(IEやらOPERAやらFireFoxやら)では動くのに。

Chromeだけローカルでもサーバ上でも動かない。※正常ならローカルでもサーバ上でも動くJSです。

Chromeも更新してないし…が、絶対Chrome特有の問題だなと切り分け。

やってみたこと

  1. JSファイルが壊れたかもしれないので再アップロード→関係なし
  2. JQueryファイルが壊れたかも→JSなので関係なし(一応やってみたけど関係なかった)
  3. ChromeのCookieを削除した→直った!!

参考サイト

Google ChromeだけでInternal Server Errorが発生する(ブログ:Fの視点 様)

こちらのサイトの中で

Chrome以外では動いてるから、プログラムに特に目立ったミスはないよなぁ・・・・と

と書いてあったのでInternal Server Errorではないのだけど、どう考えてもChromeだけに発生してるエラーだし、試しにChromeのCookie削除したら…あら、すんなり解決。

違うJS組もうと無駄な労力使わずに済みました。ありがとうございました、助かりました。

Cookieの削除方法

  1. Chromeブラウザの「設定」クリック
  2. 設定画面右上にある「設定項目を検索」欄に「Cookie」と入力
  3. 「閲覧履歴データの消去」をクリック
  4. 「Cookieなどのサイトデータやプラグインデータ」にチェックして「閲覧履歴データを消去する」をクリック

ちなみに、何度も履歴データの削除操作をすると、黄色い欄「次回からシークレットモードをおすすめします」が出る模様。

そんなにヤバいページばっかり見るんだったら最初からシークレットモードで見なさいよやらしいわね、っていうChromeの優しい心遣いでしょうかww余計なお世話だ。

Chromeだけでおかしな現状が起きたら、Cookie削除してみることをおすすめします。
古い情報が溜まり捲るとエラー起こすのかな?(原因は不明)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


四 + = 6