2017年はDSDSを持ちたいなぁ

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします!

 

今年は(義父ちゃんが亡くなったこともあり)いつもと違う正月になりました。

元旦はだらだら(まだ年賀状書いてましたw)2日は旦那の親戚とわいわい、3日は私の実家でのんびり、という感じです。

で、気が早い私。
次に欲しいスマホを物色中(笑)。

どれにしようかと(無駄に無意味に)調べたので書いておこうと思います。

現在の契約

Y!mobileの1年目(1980円 2GB 通話10分まで300回無料)
→2年目から2980円になる(1年で35760円)

将来に変えたい契約

DSDSスマホ(ASUS ZenFone 3 ZE552KLあたり)にして、docomoの通話専用SIM(バリュープランのタイプSS)とDMMの1GBデータ専用SIMで運用

→タイプSS 934円+DMM 480円+留守電290円=1704円(1年で20448円)

docomoのバリュープラン契約方法

2017年1月現在、ドコモのガラケー(正確にはガラホだが)2機種に、端末購入サポートがあり、本体価格が実質648円でMNPが可能。(SPモードを契約すれば0円になるが、通話専用SIMが欲しいので契約しない)

契約条件

「ファミ割MAX50」「ひとりでも割50」「ビジネス割50」「(新)いちねん割引」「ハーティ割引」のどれかで契約すれば通話オンリーのSIMが手に入る。

懸念

  • このSIMがDSDSのSIMフリースマホで使えるか不明(使えるはずだけどねぇ?SPモードだし)。IMEIとかで縛ってなければ。
  • いつまで「端末購入サポート」を継続してくれるのか(少なくとも私は今年の9月まではY!mobile使う必要ありなので)
  • いいDSDS出ないかな・・・(笑)
    Sonyのコンパクト系スマホにDSDS出たら迷わず買うんだけどな。
    ASUSでも、片手モードとかあるらしいから逆に思い切ってデカいスマホにするかなーとか。

この「端末購入サポート」なくして通話専用SIMをMNPで入手しようとすると、「技適のついてる、SIMフリーの3Gガラケー」を別途用意しなきゃいけないのがネックだったんです。

とりあえず9月までは大人しくしてなきゃいけないのに、無駄に考えた正月でした。

半年もしたらまたスマホを取り巻く環境なんて激変するんだからねぇ。

とりあえずは春を待ちましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2 − 一 =