広島へ行ってきた。

広島下町の【松月堂】広島銘菓もみじ饅頭10個入先日、ダンナとダンナの父ちゃんと、父ちゃんの実家の広島へ遊びに行った。そんとき買ったのが「もみじ饅頭」。もみじ饅頭ってB&Bが流行らせたんだそうですね。おかげであんこ以外にもいろんな味があって、おみやげ屋の半分はもみじ饅頭屋だった気がする。
個人的に好きなのは「栗」入り。栗あんじゃなくてね、栗がそのまんま入ってる感じなの。地元の人に言わせれば「焼きたてはどんなもみじ饅頭でもうまい」らしいけど(笑)この焼きたての栗もみじ、おいしかったですー(宮島の近くの店にあった)。
あとはチーズとか好きです。逆においしくなかったのはブルーベリーチーズとか、クリームチーズとか、クリームが「生」っぽいのをウリにしてるやつ。冷やしてあるせいか、ガムみたいな餡なんだよねー(笑)。もう買わないぞ(1個90円でした)。
ダンナは餡なしの「黒糖」という、カステラだけのもみまん(笑)が気に入ったようでしたが、これは通販では買えないそうで、食べるためにはまた広島へ行かなければ(もしくは広島の友達に頼んで送ってもらうか)ならない。もっと買えばよかった(笑)。

で、帰ってきて風邪引いて寝込んじまった。悲しい(泣)。

コーヒーダイエットってできるかな?

ハワイコナ・エクストラファンシー(100g)最近「健康番組」というヤツが減ってきて、あたしが知ってる限りでは「あるある」だけなんですが、このあるあるでやってた「コーヒーダイエット」ってのが巷で流行ってるそうですな。現に仕事場へ行く途中の「ドトー○」でも「アメリカンコーヒー始めました」って垂れ幕@手書き が。テレビの力はすごいもんですね。
というわけであたしもせめて昼食後くらいは熱いコーヒーが飲みたいと思い、仕事場の近くの「○ローチェ」というコーヒーショップへ行った。行く途中で必ずといっていいほど割引券を配っているので、それをもらう(そうすると1杯160円のコーヒーが110円になるのだ)。
いつもはブレンドを頼むのだが、テレビにしたがって(笑)アメリカンを注文。深煎りの好きなあたしには多少物足りないのだが。時間があまりないのでヤケドしそうになりながらコーヒーをごくごくいただく。

そして
“コーヒーダイエットってできるかな?” の続きを読む

もうクリスマスシーズン

ダンナにしてみりゃ「まだ俺の誕生日が来ていない!」とつまらない様子だが(笑)←ダンナは11月が誕生日なので、その先のクリスマスで盛り上がっちゃつまんないということらしい。
仕事の帰りに、高島屋へ行った。いわゆるデパ地下で夕飯のおかずでも買って帰ろうかと思ったところ、エスカレータのところで見つけたのがこれ↓。
051109.jpgなんだか全部おいしそうな(笑)クリスマスケーキのカタログ。無料で配ってるとは思えないほど良い紙で作ってあります。お値段はだいたい3000~4000円。ケーキって高いなぁ(笑)。
毎年「どこで予約しようかな」と言ってるうちにクリスマスが来てしまい、近所で適当に選んで買ってる(笑)ということの繰り返しなので、今年くらい予約注文しようかなぁ~。勢いあまって?ダンナに「クリスマスケーキ何がいい?」と聞いたら「俺の誕生日が先!」と一蹴された。ああそりゃすまん(笑)。

仕方ない、ダンナに内緒で明日高島屋で予約してこようかしらん(笑)。




この帝国ホテルのモンブランもうまそうっ(笑)。ああ太るなぁ。

甲子園名物のカレー

もらった甲子園カレー今日、仕事場で、甲子園名物のカレーをなぜかもらった(写真)。もちろんレトルト。
なんでカレーをくれるのか良く分からないのだが(会社に内緒で日本シリーズ=甲子園に行ったのがバレたのだろうか(笑)それとも会社の誰かも甲子園に行ったのだろうか)明日の夜はこのカレーを食べようかなと思った。
甲子園で食べたときは、カレーは辛くておいしかったんだけどコメがイマイチだったんで、家ではうまいコメ炊いちゃる!

この悔しさ忘れない 日本シリーズ

行ってきました、第4戦。まさか今年最後の試合になるとは思わずに。
前日の第3戦で1-10という大差で負け、甲子園で気持ちを切り替えてもらえれば何とか!と思ってたあたしは「もうだめかなぁ・・・」と思いつつ、「開き直ってやるしかない」(by岡田監督)の言葉を信じ、甲子園へ行きました。イヤなジンクスを払うためにも、久保田選手のナンバージャージをやめて藤本選手のビジターナンバージャージにしてな(笑)。ええ、今までにないくらい大声で応援してきましたよ。芝居で声の出し方練習しといて良かった(爆)。場所がライスタで応援団の「センター」のいる、ほぼまん前。応援しないと殴られそうでしたし(笑)。

しかし結果は2-3で負け。9回裏のノーアウトのチャンスに矢野選手のゲッツー。空気が凍りつくというのはこういうことなんだろうなというくらい、総立ちのライスタ全員茫然自失でした。2点入ればサヨナラ勝ち。誰もがそう思ってたんだと思う・・・・あたしの隣のおねいちゃん、泣いちゃいました。

ふじもん三振でゲームセット。どうしてあと1点が取れないんだ・・・・ボビーの胴上げ見ながらあたしも泣きました。もう悔しくて悔しくて。目の前で敵チームに胴上げされることがこんなに悔しいものとは思いませんでした。ただのファンですらこれだけ悔しいんだもの、選手はどれだけ悔しかったか。ましてや0-4という1勝もせずに終わってしまった日本シリーズ。そう簡単に日本一になることはできないだろうけれどそれでもせめて1勝くらいして欲しかった・・・・。

表彰式が終わった後、ロッテの人たちはレフトスタンドの方に集まり、チャンピオンフラッグ?を囲んでロッテファンをバックに記念撮影をしていました。その前を歩きながらタイガースの選手たちは、スタンドに残ったファンへ挨拶をしてくれました。あのロッテの選手たちの前を通ったとき、タイガースの選手たちはどんな気持ちだったんだろう・・・・。このときもホント泣けました。悔しくて。
しかし、
“この悔しさ忘れない 日本シリーズ” の続きを読む