紅ほっぺを食らう

今日は、いちご狩りに行きました!平日の午前中だし、天気が悪いと予想されていたのですが、親子連れが割りと来ていました。ちなみに天気予報は外れ、大変よい天気でした。

いちごのハウス
↑大きないちごのハウスです。

ここのいちご狩りは、女峰、さちのか、とちおとめ・・・など、6種類が食べられるらしい。私が食べたいと思っていたのは「紅ほっぺ」。しかし、その日によって食べられるいちごは違うので、何に当たるだろうかと思っていたところ、案内されたハウスは「紅ほっぺ」のハウスでした!ちょっと嬉しかった。

いちご狩りハウス内のいちご

紅ほっぺはとちおとめなんかよりも長い円錐状のものが多かったです。
朝から何も食わずに行き、30個は食べたかな(笑)。30分1,300円で決してモトが取れるものではないですが、摘みたての新鮮ないちごを食べ放題というのは、やっぱり嬉しいね。

紅ほっぺをほおばるダンナ
ダンナはいちご狩り初体験!いちごは摘んだあとどこかで食べるものだと思っていたらしく、摘んでその場で食うとは思わなかったらしい(笑)。

これから行かれる方にポイントというか、経験してきたことをいくつか。
1.いちごで服や靴が汚れるので、汚れても良い格好で行きましょう。
2.ハウス内は暑いので、葉の陰になっているいちごが冷たくて美味しい(笑)。上着は入口に置いておくほうがいいです。

葉の陰のいちご

3.ずっと甘いと飽きるので、たくさん食べたい人はしょっぱいものを(小梅とか酢昆布とか)持っていくとGood!

かな。
もう時期も終盤になりつつある(4月から入園料安くなるしね)けど、春休み中は行って見るのも楽しいですよ、きっと。
いちごはカロリー低くてビタミンCたっぷりだし、ダイエット中でもOKよ(笑)。

オマケ
落ち武者?
畑の鳥よけなのかどうか、マネキンの首が2個さらしものになってました(爆)。

Share Button