そして歯医者 唇オバQその4

えーと、オバQ口は治りました。ただ、100%完治した感じはせず、なんとなーく違和感が残っています。もう少し様子見てヘンだったらまた内科かなぁ。
とりあえず、ご心配の書き込みとかメールくださった皆様、ありがとうございました!

そんな折に実家から電話が来る。うちの母親は、ほんとに「虫の知らせ」というか、カンがいいというか、何かあるタイミングでよく電話をかけてくるのだ。
で、麻酔アレルギーになったことを伝えると

「そうなのよー。あんたはアレルギーがあるのよー」

なぬ?

私は今まで一度もそんなこと聞いたことないぞ(笑)。
確かに小学校入る前までは食物アレルギーがあったけど(たまご食べるとじんましんが出たりしてた)それは大きくなれば治るよ、という医者の言うとおり、大きくなったらなくなったのですが。

特に食物アレルギーもないし、花粉症もないし(若干鼻炎気味ではあるが)と思っていたのに。

「あんたはねー内出血しやすいのよ」

確かに当たってる(笑)。血液検査とかで少し太い針を使われると、とたんに内出血大あざになるんだよね。1週間近く痣が消えなくて痛かったことがある(それ以来、血を抜くときは看護士に手動で抜いてもらっている)。

ていうか、それアレルギーと関係ないんじゃないか(爆)。

で、歯医者。とりあえず虫歯の治療は終わりました。
あとは歯石とかそういうのをクリーニングしてもらうために歯医者へ行きました。

んが、そのクリーニングが

やっぱ痛い

です。

本当なら今日で終わるはずだったのですが、「あなたは歯茎が腫れやすいので、連続してできない」と、続きは1ヵ月後にやりましょうということに(それは歯槽○漏ではないのか?というと、そうではないらしい)。クリーニングしただけなのに結構な出血具合でして。

ああ、そういやあたしは出血しやすいんだっけか・・・あはは(脱力)。

その歯茎の痛みがいま頭に回ってて、頭いてぇ。

もう行かねぇぞ歯医者!

と、すっかりイヤになってしまったzumaでした。

Share Button