お着物の本を借りる その2

着物の着付けの本やコーディネートの本て、まあ中身は似たり寄ったりなのですが、意外とあるものですね。
今日図書館で借りてきたのは
昔きもののレッスン十二ヶ月
石田節子の着こなし
の2冊です。
ひとつめの本は、図書館で物色して借りてきたもの。アンティーク着物の長い袖の縮め方や、引き抜き帯用に柄の付け替え(裁断して縫い直すんですけどね)方など、ちょうど知りたいことが載っていたので。
ふたつめは人気なのか?予約してやっと借りられた本です。Blogでお着物つながりのある方から、石田節子さんの帯の締め方もいいですよーと教えていただいたので。

いまちょうど、オークションで狙っているアンティーク?紬があるんだなー(笑)。落札できたらこの本見ながら袖を縮めて裄出しして着たいんですけどね(ずいぶんと手間がかかるもんだ(笑))。

タイトルとURLをコピーしました