今日は演歌!

お着物着ようよ

ということで、今日はとある若手演歌歌手の方の応援(?)に行ってまいりました。
水木昌平さん

演歌ですから、年配の方が多いだろうと思い、多少若作りしても良いだろうと思い(笑)ピンクの花模様の着物を着て行きました。実際には若い人いっぱいいましたけど(爆)。彼が私より若いので当然ですが。

確かhuka-bizの着物

一昨年だか、着物にハマりまくっていたときにきもの京小町のオークションで落札した着物。トシを考えてないよね(爆)。早く着ないと着られないトシに・・・(笑)。

ホントは、彼の新曲のC/W曲が「女郎花」(おみなえし)というので、黄色い花の着物でも着ようと思ったのですが、そんなものなかった(爆)。それでピンクの花の着物にした、というのもあるんですけどね。

で、帯は、誕生日プレゼントにダンナに買っていただいたギター&ピアノ帯。他のお客様に「こんな帯あるんですね!」と驚愕されました(笑)。あるんですよーうふふ。

お太鼓の柄
西陣屋さんでお仕立てしました)

夜会巻きヘア

髪は夜会巻きで、毛先をしまわずに。初めて5本足のストーリア(ヴィンテージローズ)を使いましたが、5本も足いらねーと思いました。ある程度髪の量が増えると、逆に多い足がジャマになりますね。私には今の髪の量では3本足が一番良いと思いました。



このおねいさんが使っているのと同じものです。頭のでかさの関係で同じものには見えないかもしれませんが(爆)。

アクセサリーがない側は、ストーリアと同じヴィンテージローズのストレートヘアピンを留めました。

ちょっとぎゅうぎゅう巻き過ぎて、頭が痛くなりました(爆)。

そんなわけで、なかなか楽しかったです。歌は上手いし(当たり前か)。

タイトルとURLをコピーしました