12万6000円クリームはプラシーボ効果か?

四十路の美

いまどきパソコンが10万円以下で買えてしまう時代に、とんでもない値段のスキンケア商品が出たもんだ。
センチュリー セルリズムSP126000.jpg


トワニー センチュリー セルリズムSPという名の、「アンチエイジングクリーム」だとか。

カネボウ化粧品は9日、超高級クリーム「トワニー センチュリー セルリズムSP」を12月に発売すると発表した。年1回、予約を受け限定発売するもので、価格は同社のクリームでは最高の12万6000円(40グラム入り)。年齢による肌の衰えに対応する成分を含んでおり、中高年層への売り込みを狙う。(共同通信)

そーなのか、中高年層のへそくりをふんだくってやろうという(爆)目論見なのか、中高年女性のパトロン(笑)にクリスマスプレゼントとして買わせようという目論見なのか(12/18?販売)、おっさんが飲み屋のおねーちゃん(というよりママ?)に買ってやるものなのか(笑)。
ま、アンチエイジングって言われたら、中高年ではない三十路のあたしでも使ってみたいなぁとは思いますけどねえ、いまちょうど手元に40gのスキンケアクリームの小瓶があるんですけど、こんな手のひらに乗る大きさでパソコンより値段が高い?!と思うと絶対自分では買いたくねぇ~と思う(笑)。(そういえばカネボウって潰れたんじゃなかったっけ?粉飾決済だかなんだかで)
ところで化粧品の値段て、そのほとんどが「人件費」だそうですね(だって原価ン十円ていうしね)。有名女優を起用して大々的な宣伝してるんだもの、そいつらに払うギャラが商品の値段に反映されて当然かもしれないが、「酒しずく」に代表される100円ショップコスメでも合う人には合うし、効くんだもの、値段じゃないような気もするしなぁ。
やっぱり、資生堂の社長さんの「化粧品は高いほど売れる」という有名?な言葉どおり、この商品も売れまくるんでしょうか?

そのうち@cosmeでこの商品の口コミを聞きたいです(テレビで宣伝がてら手に塗ったりしてるレポーターの言うことは信用できないからな)が、誰か買うかなぁ(笑)。
余談ですが、この126,000円という値段だけでも、絶対「プラシーボ効果」があるような気がするんですけどねぇ。今日もテレビでこのクリームを街頭で道行く中高年婦人の手に塗って感想を聞いてましたけど(当たり前だけど)みな「しっとりする」などの好反応でした。あれって、手に塗ってやる前から「12万円のクリームですよぉ」って言ってるんだよねきっと。逆に「これは原価30円のハンドクリームです」とか何とか言って塗ってやったらきっと「やっぱり30円並みねぇ」なんて言うに違いない(笑)。
ちなみにこのクリームのお値段の1/10(12600円)のアテニアインナーエフェクターというのは使ったことありますが、まだ三十路には早いのか(笑)あまり目に見えた効果はないです。やっぱりプラシーボ効果なのかなぁ?

コメント

  1. みっく より:

    TBありがとうございます。さっそく遊びにきました!!

    おっしゃるとおり!!
    たとえソレが100円だろうが10000円だろうが、合う人には合う、合わない人には合わない。
    ・・・こういう高級品を使わない私には12万円のクリームなんぞ、絶対合わないような気がする。。

    PING:
    TITLE: 「こだわった結果」ですって。
    BLOG NAME: おおえるつれづれ日記
    「アナタ、おいくらならで出せるわけ?!」←気持ち『高飛車』にお願いしマス。

    ・・・ってカウンセリングのカウンターで聞かれているような気がしました(爆)

    予約…

  2. 和加奈 より:

    アアアアアア、アンチエイジングクリームに12万6000円?
    ドヒャァ☆☆きっと値段の如く効果もてき面なのかもですが
    どうでしょう。この値段…セレブリティーな人々しか購入
    不可能なのでは???だって、2ヶ月に1回買うにしても
    1ヶ月の値段が6万3000円…痛いですよね。基礎化粧だったら
    一揃え買えちゃいますよね(汗)ちょっとネイルでお金
    持ちになるまでは買えないわぁ…と言うかなれるかどうか
    分かりませんけど、スクールの先生とかになってもこんな
    田舎では無理かも?買えるような人材まではほど遠い私…

タイトルとURLをコピーしました