半年振りに豆乳ローション

久しぶりに「豆乳ローション」を作った。
春一番も吹いたことだし、これからあったかくなっていくにつれて肌の露出も増えるであろう。お肌のお手入れしておかなきゃなーということで。暖かくなると何となくいろいろやる気になるのは不思議(笑)。

作り方は「噂の「豆乳ローション」最新版―日焼けを防ぐ「豆乳キャロットローション」新登場」を見ました。

前にもこのBlogで書きましたが、この本にはzumaの豆乳ローション使用体験記が載ってます(笑)。TVで豆乳ローションの作り方を見て「いいなー」と思って作り、使った感想などをBlogで書いていたら、この本の編集者さんの目に留まったらしく、メールで何度か取材を受け(というか、メールの質問に答えるだけでしたが・・・)出版後、お礼として1冊送ってくださいました。
仕事柄取材することはあれども、取材される側になるとは思わなかったので(笑)なかなか貴重な体験かと。

ただ、作ったローションは1週間しか持たないので少々面倒になり、最近はまったく作っていなかったのですが佐伯チズさんのコットンパックをするようになって化粧水をガンガン使うため、この方法ならどんどん消費するだろうという思いもありまして作るのを再開してみました。
まあ、今回は日持ちさせるために「ホウ酸」入れました。前にホウ酸(防腐剤になる)を入れて作ったんですけど、けっこう肌当たりが硬くなるんですよ、ホウ酸入れると。なので1回で辞めちゃったんですけど今回はどうかなー(笑)。

夏に向けて(?)色白&ムダ毛撲滅をめざそーっと。

豆乳ドリンクってホントに効く!

前にも書いたかもしれませんけど、あたしってば●パ●パ人間学!とかあ●あ●大辞典!なんかでやってる(またはおもいっ●●テレビ(笑))「ダイエットに効く!」っての、効いたことないんですよね(笑)。
そりゃまー運動やったり黒酢飲んだり、黒豆食べたり、にがり飲んだり(爆)しましたね。だけど三十路を過ぎてからは代謝が落ちたのか、ぜーんぜん痩せません。お陰で体重計の針が未知のゾーンに入ってしまいました(爆)。
そんなあたしに唯一効いたのが
“豆乳ドリンクってホントに効く!” の続きを読む

手作り豆腐チャレンジ

そういうわけで、2日前に買ってきた手作りとうふ容器で豆腐を作ってみました。
んが、大失敗(泣)。
にがりを大量に入れてしまい、豆腐は出来ず、苦いあったかい豆乳ができただけでした(爆)。あと脂肪分?が10%の無調整豆乳だったので、レシピと少々勝手が違ったようでした。
なので今日は脂肪分8%の無調整豆乳と豆腐が作れるにがりというのを買ってきました。それを分量どおり計って作ったところ、まあまあ豆腐ができました。

その豆腐のうまいこと!!
できたての豆腐って甘いんだなぁなどと思いました。

もう少し固くなるようにレンジ時間を調整しておいしい豆腐を作れるようになりたいなあ。

電子レンジで豆腐づくり

別に「豆乳ローション」とは何の関係もないんですが(笑)。
よく行くスーパーに「電子レンジで豆腐づくり」専用の容器が売ってたので、豆腐にハマっているダンナのために(あたしもできたての豆腐は好きなので)買ってみました。
これです↓360円だったかな。
手作りとうふ容器

うちには食用ももちろんですが、主に美容用品(爆)として豆乳とにがりがあります。
(豆乳ローションと美肌水を作るためです(笑))
なので明日さっそく作ってみようと思います。