横浜フランス月間2006

なんてものが、いま横浜で開催されてます。どういうものかというと

「純フランス委員会」をご存知でしょうか??
横浜市内のフレンチシェフをはじめ 、 「横浜フランス月間」に賛同した料理人、パティシエ、パン職人、ソムリエ、バーテンダーなどなど、 飲食に関わるその道のプロ達が集ってできる完全期間限定の団体なのです!!
今年は週ごとに異なるテーマを設けての企画や、各種パーティの開催などなど、期待大です!!

主に「純フランス委員会」に加入しているフレンチのお店が、期間限定のフランス料理を提供してくれる、という月間らしいです(笑)。
今日は「夢の饗宴レストラン」ということで、横浜市内の有名シェフが集まって料理をし、ビュッフェ形式でさまざまなフレンチが食べられるという会に出席してきました。ダンナの仕事のお供(注:ダンナはフレンチシェフではない)で行ったので、そう気楽にしてられなかったのですが。

いっぺん食べてみたいと思ってた、チーズが器のパスタ!
パルメザンチーズの器に入ったパスタ アルフレットソース
写真じゃ見えないのですが、この中にシェルの形をしたパスタが入っていて、ソースの熱でチーズが溶けて、チーズと絡めて食べる、というものです。
(ちなみにフレンチにもパスタはあるそうです・・・)
とってもおいしゅうございました。何せ、横浜の有名店のシェフが腕をふるってくださったものばかりだったので・・・。
ただ、年齢的に(笑)こってりしたものが徐々に苦手になってきているようで、クリームソースとかチーズとかバターとか、たっぷり食べられなかったのが残念・・・。ここんところずっとダイエットしてて、こってりしたものをあまり食べないから、というのもあるかもしれないが(笑)。
みなとみらいの夜景
ヒマなので(笑)夜景を撮ってました・・・。

コメント

  1. zuma より:

    トキオママンさん
    でも、そちらのほうはお酒がおいしかったり、お魚がおいしかったりするのではないですか?
    この前言ってた、おいしそうな大福もあるしー。

  2. トキオママン より:

    オオーw(*゜o゜*)w!!チーズが器のパスタ☆
    憧れます~~。
    でも、ここらではきっと食べる機会はないでしょう~・・・。(ノ_-;)ハア…

タイトルとURLをコピーしました