火事

放火が原因の火事が、今日の未明にありました。
幸い、人的被害はほとんどなかったのですが、火元に近かった私のダンナの知り合いのお店(靴屋さん)が燃えてしまい、ダンナは片付けの手伝いに行っていました。私は行っていませんが、実際に燃えた瓦礫の中から必要なものを集め(小銭とかね)間近でその惨状を見てきたダンナまで相当ショックなようです。

商店街全部が燃えてしまったわけじゃないので、営業できるお店もあるのですが、さすがに放火ということでショックが大きいようです。

どういうつもりで火をつけたのか分かりませんが(くまえりみたいのだったらイヤだなあ)一日も早く犯人捕まえて欲しいと願います。

実はつい最近、

横浜の中田市長が、ご自分が編集長を務めるtvkのテレビ番組で取材に来ているんです。1ヵ月後このような惨事が起こるとは思ってもいなかったと思います。近々、中田市長が偵察にくるそうです。

※参考記事※
<火災>横浜の2商店街で計28軒全焼 不審火?

コメント

  1. zuma より:

    >orldplayerさん
    そうですか、やはり防犯カメラが必要な時代になっているのですね。
    そういう地域ではないと思っていたのですが、そういうところこそ狙われてしまうのでしょうね。
    今日もダンナは浜マーケットの片付けに行っていました。産廃業者に片づけを任せようと思っているのだが、1,000万円単位の処理費用がかかってしまうので、できるだけ自分たちで片付けていくのだと言っていました。
    さっさと犯人を捕まえて賠償請求して自己破産させてやりたいです。無期は無理だけど、刑も20年くらいはくらわせてやりたい。

  2. orldplayer より:

    溝の口の放火犯は防犯カメラの映像で犯人が特定できたようですね。この種の事件は再犯率が非常に高いように思います。
    嫌な世の中ですが防犯カメラをあちこちね至る所に設置する必要がありそうですね。

タイトルとURLをコピーしました