婦人体温計どこいったかな(爆)

前回の記事で「今月は体重が減らない停滞期だあ」と思っていたら、どうやら違った?らしい。

ツキイチのものが予定より4日も早くなったためらしい。生理前は体重が増える(太る、ではない)というタイミングが思ったより早く体に現れていたようでした。

・・・・やばい

正常周期より、1日周期が早いのである。

以前、仕事のプレッシャーとダイエットで周期が乱れ、いわゆる不正出血(14日くらいで次の生理が来てしまう)を経験しているので、ホルモン関係については「絶対乱してはならない」という意識が強いzuma。

だから1日の誤差でもいやなのよー(笑)。

何でかと言うと、ホルモンが乱れると飲まされる薬「ピル」がイヤなのよっ!!

ピルって太る(増える、ではない)んだもん!

ま、女性ホルモンだし太って当然なのですが、それだけではないんです。私、ピル(ドオトルンという名前)で副作用を起こしまして、一晩中吐き気が止まらず、非常に苦しんだのがトラウマとなり、ぜってーピル飲みたくねぇ!と思ってるんですよ。

その後、ホルモン含量が少ないピルに変えてもらい、治ったんですけれど(ていうか、ピル飲まなくても治ったみたい(笑))。

で、それから婦人体温計で基礎体温を付けるようになり、それで「あと何日くらいで生理が始まるな」とか分かるようになってたんです。

最近はすっかり良くなったのと、婦人体温計がどっかいってしまった( ̄□ ̄;)!! ので測ってなかったのですが・・・またきちんと測らないといけないですね。そのほうが「痩せ日」も分かるんですよん。

※その後※
ダンナの意見に従ってベッド脇をお掃除したら体温計出てきました(笑)。ただ、電池切れそうです(爆)。

口に入れて使うものなので、電池が取り替えられないタイプの電子体温計なんです・・・。

Share Button