スーパー陸上2009

シルバーウィーク最終日。
コレといってお出かけ予定のなかった我が家ですが、川崎の等々力でやるスーパー陸上に「やり投げ」の村上選手が出るというので、ミーハー気分で行ってきました。初陸上観戦です。

等々力競技場広~い(笑)。


村上選手は、この前の世界陸上で日本やり投げ史上初のメダリストとなった選手。この試合が凱旋試合?のようで、投てき順も6人中最後でした。

等々力競技場

右側端のほうで100m走とか走り幅跳びやってました。

すぐ手前で砲丸投げ、中央はやり投げ、写ってませんが左のほうで走り高跳びやってました。

えーと、村上選手の投てきの番なのですが・・・小さすぎて見えません。

拡大図

スーパー陸上 2009やり投げ いた。

やっぱりメダリスト大人気(笑)。競技終了後サイン攻めに遭ってました。競技中も、村上選手が投てきの番になると、みなカメラ持って寄って来ます(笑)。

結果は惜しくも2位。しかし、他の日本人選手が70mラインも越えられない選手の中、ひとりで80m台を出すところ、まだまだ第1人者なのですね。ちなみに82m41は国内最長記録だったとのこと、おめでとうございます。

順位    氏名    所属    記録
1    WIRKKALA,Teemu    FIN    82m60
テーム・ウィルッカラ    フィンランド
2    MURAKAMI,Yukif    JPN    82m41
村上 幸史
3    TANEMOTO,Yutaro    JPN    74m78
種本 祐太朗

あと有名選手(私が知っているというだけですが)は、北京オリンピックで100mリレーで銅メダル取った塚原選手とか、男子100m銀メダリストのゲイ選手が出場してました。

最後は男子100mでした。

TVでは斜め前からしか見られませんが、今日はほぼ後ろからの観戦でした。

それで分かったのですが、最初の30mくらいはほとんど上体起こさず走っているんですね~すげー。

しかーし、足の手術を控えているゲイ選手が優勝って(笑)。やっぱり体格の差は大きいね短距離って。

そして、アスリートの引き締まった体を堪能できて(笑)たのしゅうございました。なのに帰りはラーメン屋でラーメン食べました(笑)。久しぶりに王道のしょうゆラーメン。うまかった。

Share Button