たまねぎジュース

また、うちの母の事故ネタですが。
母が救急車に乗せられたときのこと。血液型などを調べるために車中で採血されたそうですが、そのとき

「あらzuma母さん、血がさらさらね。何か飲んだりしているの?」
と救急隊の人に聞かれたそうです。

意識が飛んで行かないように、どうやら救急隊の人はそうやって患者さんに何かしら声を掛け続けるようです。母も返事をしたかったのだが頭を打った直後だったのでしゃべれなかったそうだ。

で、後日入院中にこの話を聞いたのですが、
「やっぱりたまねぎジュースが効いてるのかねぇ。ちゃんと血液に出るもんなんだねぇ」
と喜んでおりました。
みのもんたに聞いたかどうだか知りませんが(笑)たまねぎジュースを作って飲んでいてその成果が出たようです。

それを聞いたうちの旦那。

俺も血がさらさらになりたい

と言い出した(笑)。

まあ、私も旦那も血がドロドロであろう生活をしているので(「あろう」というのは、二人とも5年以上健康診断をしていないので詳細は不明だからだ)たまねぎジュースくらいで良くなるのなら、と、とりあえず家にあるほこりまみれ(爆)のフードプロセッサーを出して綺麗に洗い、母に作り方を聞いた方法とネットで調べた方法で、作ってみた。

私の母は、たまねぎ、水、レモン汁だけで飲んでいるようだが、たぶん旦那はそれは無理だろうと思い、ネットで調べた「ジュースで割って飲む」方法にしてみた。

私の作り方(4杯分)

  • たまねぎ 中1個
  • 水 400cc
  • レモン汁 大1
  • 氷 3個くらい
  • グレープフルーツジュース適量
  1. たまねぎをラップで皮ごと包み、500wで2分30秒くらい加熱
    あまり加熱しすぎてもだめなようなので、短めにチンして、あとは冷ます過程の余熱を利用するといい感じになると思いました。
  2. たまねぎを冷ます
  3. 茶色い皮と根を取り、くし切りにする
  4. 水、たまねぎ、レモン汁、氷をミキサーに入れて1分間かくはん
  5. 冷やしたら出来上がり
    そのままで飲めなくはないが、ジュースで割るとさらに飲みやすくなります
    うちはグレフルが一番良かったです
    旦那いわく、グレフルのすっぱさと苦味がたまねぎをぜんぜん感じさせないから、とか。
  6. 1杯は100ccで、朝と夜に1杯ずつ食後(すきっ腹を避ける)飲むのがいいらしい
    うちは2人しかいないので、たまねぎ1個でちょうど1日分になるんです

このジュース、血液さらさら効果のほかにも、ダイエット効果もあるらしい。まあ、ダイエットはただ何かを食べるだけじゃ無理と分かっているので(ビリーズブートキャンプやってよく分かりました(笑))でも何かいい効果が出たらうれしいなと思いました。

旦那が嫌がらず飲めそうだと思ったので、ミキサーを新調しました。だってほこりだらけだしー使っている最中なんとなく焦げ臭いし(爆)。


サンヨー/SANYO ジュースミキサー SM-R22(S) シルバーを買いました。

なかなか滑らかに攪拌してくれるミキサーです。

定期的にたまねぎ買うの面倒だから、通販で箱で買おうかな(笑)。
 

高い食材だと続けにくいですが、たまねぎならスーパーや八百屋で気軽に買えるし・・・続けてみようと思います。

Share Button