芸能人格付けチェックに人間国宝の着物

遅ればせながら、今年も「芸能人格付けチェック」を見ました。今年もGacktが全問正解で一流芸能人と認定されてました。がくちゃんすごい。


そんな格付けチェックの問題に、今年は「着物」が出ました。
着物好きとしては間違えるわけに行きません(笑)。

結果
正解しました(喜)
(ちなみに、TVで見ている人が参加できる問題、音楽と演出も、どちらも当たりました~今年はいい年になりそう(単純))

問題は留袖で、どちらが人間国宝 木村 雨山(きむらうざん)の描いた加賀友禅の着物か、と当てるものでした。

木村 雨山の着物は3100万円!!、一方安い着物は50万円!!!とのことでした。

個人的には50万でもアホみたいに高いお値段ですけどね・・・。留袖着る機会なんか、今後ないだろうし、今までもないし、興味ないし(笑)。それでも正解すればうれしいもんです~。

ところで、このとき格付けチェックにチャレンジした「つんく♂」のコメントに驚きました。

「安いほうの着物は紋が印刷で、高いほうの着物は染め紋だった。だからこっちが高い着物」
(もちろん、つんく大正解!)

おーーーそんなことが分かるとは、つんくは着物に詳しいんだな~!と。
(私はそんなところわからなかったよ(爆))

ちなみに楽天にあった雨山の作品
訪問着 中古品ですが126万円

袋帯 38万円

銀座のママとか有閑マダムが着たりするんでしょうかね。私は欲しくはないが見てみたいです。

TVは旦那と見たのですが、二人とも「加賀ってどこ?友禅て何?」な、アホでした(笑)。

Share Button

“芸能人格付けチェックに人間国宝の着物” への2件の返信

  1. CMで見てここだけは!と見ました!(チャンネルは子供に奪われ「SASUKE」だったので)
    私もつんくを見直しました!呉服屋の息子だったりするのでしょうかね?
    ちなみに私も正解(*^_^*)でもやっぱり欲しくないと言うか着たくはないです。くれるならもらって売っちゃいますね、きっと(爆)
    Gacktもすごいですね!

    1. >>kemiさん
      あ、やっぱり正解しましたか。良かったです。
      つんくのWikiを見ましたが、彼は「乾物屋」の息子と書いてありました。
      うーん、モーニング娘の衣装などで和服に接する機会でもあるのですかねー?
      通であることは間違いなさそうですよね(笑)。

コメントは受け付けていません。