麻(リネン)100%の長襦袢

買った着物たち

基本、着物のときの襦袢は二部式襦袢愛用のzuma。着付けが楽だし、出た腹(爆)を裾除けで締められるので結構便利なのです。

夏用も、ポリだけど二部式襦袢を着ていました。いわゆる「絽」とはいえ、汗でぺったり張り付くような生地と違って、変わり織でざらざらしているので「張り付いて暑苦しい」の感覚はないです。

変わり織の二部式襦袢
(3年ほど前に木楽会仙臺屋さんで購入)

んでもねー、襦袢もポリ、着物もポリだと(夏は洗えるのが最重要だと思ってるんで、基本全部ポリ着物)

暑い

んです(笑)。まあ夏は何着てても暑いんですけどね。

今年は少しバージョンアップしたいなと思いまして、麻(リネン)100%の襦袢を探すことに。着物の先輩お姉さま方は、やっぱり麻を愛用されてるし、あしべ織汗取り襦袢も良いらしい。

とりあえず襦袢だ!ということで、見つけて即効購入しました!

麻(リネン)100%で11,000円。
正直、フリマ感覚のお値段に慣れているとかなり高額(笑)なのですが、私のよーに横に大きい人(爆)には、フリマや骨董市ではなかなか合うサイズって見つけられないのよね。
探す手間を考えたら充分お安いです。たいてい15000円以上するものだし。

昨年は夏に一度も着物を着なかったので(どちらかというと浴衣が多かった)今年は、せめて3回は着て(夏着物3枚持ってるから(笑))出かけたいです。

なんか涼しいオフイベントでも考えるかなー。

タイトルとURLをコピーしました