ジェルネイルでポリッシュサンドしてみました。

ジェルネイル

ジェルネイルに再度ハマって1ヶ月。ただポリッシュを塗るより手間はかかりますが、爪は折れないし、カラーが剥げてみっともなくなるストレスはないし、大変快適です。

今日は、ポリッシュサンドなるものをやってみました。

ポリッシュサンドとは、要するに、クリアジェル→好きな色のポリッシュ→クリアジェル の順に塗るという、ジェルでポリッシュ(マニキュア)を挟むジェルネイルのやりかたです。カラージェルを塗るのも楽しいけれど、やっぱりカラーの色出しはポリッシュのほうが断然多いしきれいなので、いちどやってみたかったテクニックです。
(詳しいやり方はねいる屋さんに掲載されています)

右手
TiNS049でジェルネイルポリッシュサンド 右手

左手
TiNS049でジェルネイルポリッシュサンド
左手のほうが色が実物に近いかもです。薄くてすぐ折れてた左手の人差し指と中指、だいぶ伸びてきました!(左利きなので、この指が一番よく折れます)

塗ってみたのは、TiNS:pastelholicの049番。実物はもっとピンクっぽかったです。写真では分かりづらいですが、ラメぎっしりです。でも小粒ラメなので悪目立ちせず、可愛らしい色です。

ポリッシュサンド、そう難しい技術ではないので(カラージェルの代わりにポリッシュを間に塗るだけだもんね)ぜひお試しください!

飽きたらこれの上にネイルシール貼ったりして遊ぶのもいいかも。

★貼ってみた(笑)
ネイルシールを貼る

※デジカメによって、色や細かさの写り方が全然違うね・・・。

タイトルとURLをコピーしました