艶消しフレンチ&補修

おととい、左手の中指の爪がストレスポイント(まあ、爪の生え際のことですな、これ以上切ると深爪になっちゃう位置)からバックリ爪が割れた。ほうっておいたのだが(笑)痛いので、補修ついでにカラーリングすることに。
補修前 補修後
(左:補修前 右:補修後)
補修セットチップオーバレイ用のチップで補修しました。チップラップという方法です。ネイル検定?2級に出題される技術だとか。ホントはジェルネイルをやりたかったのですが、たぶんUVライトが寿命を迎えてそうなので・・・(使わなくてもダメになっちゃうんですよね)。
チップラップは、以前とてもお世話になっていたネイルサイトでやり方を覚えたのえすが、そのサイト閉じられてしまっていました・・・悲しい。どなたか知りませんか?popotyさんとおっしゃるのですが。

で、このあとカラーリング。珍しくマットトップコートを使って艶消しにしてみました・・・しかし

マットって、爪がきれいじゃないとダメだわ(補修跡がキタナイので、それがめだってしまう・・・)
艶消しフレンチ

◆使った道具
* OPI〈オーピーアイ〉ナチュラルネイルベースコート
* OPI H18 Heart Throb(ベースのピンク色です)2度塗り
* OPI〈オーピーアイ〉L00 Alpine Snow(フレンチの定番白!)
* パラドゥのマットトップコート
* OPI ドリップドライ(トップコートをかけた後、爪に一滴ずつ垂らすと早く乾きます!)

しかし、マットトップコートって持ちが悪いそうですね。3日目くらいから輝いてくるらしい(笑)。

Share Button