TypeKeyIDとセキュリティコードを使う

いまのところ、BlogをMovable Typeにしてから、スパムコメント、スパムトラックバックが来なくなった。まあ、いつ狙われるとも限らないのだが・・・。
MT3.2は、標準でスパムを断ち切るためのプラグインがいくつか入っているけれど、あたしはそれ以外にも無料で配布されているスパム対策プラグインを入れてます。備えあれば憂いなし(たぶん)。

で、今回カスタマイズしたのは、TypeKey IDを持っているひとは、コメント時に画像文字を入力しなくてもいいですよ、というTypeKey IDとセキュリティコードの競合を回避するカスタマイズです。

参考はもちろん(?)小粋空間の記事「SCodeプラグインでコメントスパムを制限する(その2:Typekeyサイン・インとの競合制御)」です。yujiroさん(小粋空間の管理人)いつも参考にさせていただいてます。ホントにこの方すごいです。プログラムを勉強していないあたしには、神業としか思えない(笑)。

しかし、これまでこのBlogへTypeKey IDを持っている人が書き込みに来たことはないような気がするんですけどね(笑)。TypeKey IDって、どのくらいの人が利用しているんだろう・・・。
はっきり言って、このカスタマイズはTypeKey IDを持っているあたしだけがコメントしやすくなっているだけかもしれない(笑)。

Share Button