美肌水コットンパック

Dsc02141.jpg最近、佐伯チズせんせーの本、スキンケア・メイク入門 でコットンパックが良いと知り、ここ2ヶ月ほどいそしんでおります。3分以上やっちゃいけないんですねこれ。長くやるとかえって水分が蒸発しちゃうんだとか。
で、そういうわけじゃありませんが、美肌水もたっぷり作ってます。あたしの最近の豪快?な作り方は

精製水を1本買ってくる。(500ml入り)
50mlを捨てる。
50ml程度の美肌水原液を入れる(原液の正しい作り方はこちら

出来上がり(笑) です。

あとはお好みでにがりを入れたり、100均のヒアルロン酸を入れたりします。
あたしは、ずいぶん前に「イオン導入」のために買ったビタミンC誘導体だの、アミノ酸だのが冷蔵庫から出てきたので(笑)これを2.5gずつ入れてます。
イオン導入なんてやっぱりめんどくさいので(笑)最初の3回くらいで辞めちゃいました。
使わないから捨てようじゃなくて、いかに使うか。これも佐伯せんせーの本から学んだことです。

すっかり信者だなぁもう(爆)。

にがりを入れてから調子がいいです。

近所のDSで「保険機能食品」と書かれていた「にがり」を買った。
もともとは料理に入れたり、ご飯を炊くときに入れたりするつもりで購入したのだが、口コミで「手作り化粧水に入れるととてもしっとりする」と言うのを知り、「どーせムダだろう」と思いつつ入れてみた。300mlくらいの美肌水に対して7mlくらい。

するとどーでしょう(笑)
普段は美肌水のあとにモイスチュア系の化粧水をつけないと乾燥してたのが、美肌水だけで肌がしっとりした!
結構ちまたで言われる「健康法」を試してもイマイチ効果がなかったあたしには「2つ目の効果」だった。

ちなみに今まで「口コミ」「テレビ」等でやった健康法で効いたのは
・豆乳ドリンクダイエット
・にがりを美肌水に入れる

この2点である。

以下の健康法?は身をもってダメだったものである。
・にがり水を飲む(マズイだけで効かない)
・黒酢を飲む(むせただけで効かない)
・黒酢に漬けた黒豆を食べる(まずかった)

皆さんは「口コミ」や「健康テレビ」での健康法が体に効いたりしてるんでしょーか。

美肌水作ってます【2】

ずっと使っています。飽きてもすぐ作り直せるし、安いので惜しまなくていいし。
最近は、「にがり」を入れるとしっとり感が出るというので「天然にがり美水」という水を元に、グリセリンと尿素を混ぜてます。

美肌水も作った!【1】

とゆーことで、美肌水も手作りすることにしました。
豆乳ローションよりよっぽどカンタンにできるので、たとえ豆乳ローションを作らなくなっても、美肌水は作り続けると思います。

作り方はここを参照しました↓
Dr.今井さん(美肌水発案者)のサイト

しかし、できた原液を10倍にしてつかうもんですから、例えば200ml作れば、結局は2リットル(爆)もの美肌水が出来ちゃうわけですよね。でもそれじゃ絶対使い切れないから、半量の100mlを作ってみました。
(それでも売ってる「天使の美肌水」4本分の原液ができた(笑))
小瓶に分けて、3本分は冷凍したんですけど大丈夫かなぁ(笑)。ダメでも「天使の美肌水」1本分より安いし、豆乳ローションも使わないヤツは冷凍しておけば日持ちするようなので、美肌水原液も大丈夫・・・かも(本屋で立ち読みしてこようっと(笑))。

使ってみましたけど、なかなかしっとりしてヨイですよ!
これに製油入れたりして、香りつけたりしたらアロマ効果もありそうだなー。