74歳の手習い

今日は久しぶりに実家に帰りました。
というのは、母ちゃんが「パソコンをやりたい」というのです。

なんでも、ラジオを聞いていると、プレゼントの応募方法がFAXかメールになってきていて、ハガキを書いて応募することができなくなったかららしいのです。で、メールができるようになりたい、と。

たまたま近所のパソコン教室で無料体験というのをやっていて、それに行ってきたそうですが、そこは人間が教えるのではなく、パソコンが2台並んでいて、1台のパソコンが先生で、それを見ながら勉強するスタイルらしいんです。

そんなのはイヤだ!ということで、私が使っていないノートPCを持って実家に帰って教えてきた、というワケです。

74歳にして初めてのパソコンなので、やっぱり英語が分からないようです。
いちおう入門者用の参考書を買って持っていったのですが、やっぱりクリックやドラッグ、ウィンドウなどの英語はとっつきにくいようで、私が全部日本語に置き換えて説明しました(笑)。
クリック→押す
ダブルクリック→2回カチカチと押す
など(笑)。

やっぱりこのくらいの年齢ともなると、マウスでスタートボタンへカーソルを移動させることが一仕事のようで、張り切ってマウスの動かし方の練習をしていました。

マウスができるようになったら、文字入力ができるようになりたい、と結構やる気マンマンでした(笑)。キーボード覚えるの大変だねえ~と。ま、そこで挫折する人が多いからね、パソコンは。

文字入力ができるようになったら、メールでも教えようかと思っています。

コメント

  1. zuma より:

    >>椛さんこんにちは~!
    やっぱり文字入力って最初の難関ですよねー。ウチの親は演歌歌手の名前を入力する練習をしているようです。
    ただ、人差し指でやってるだけだろうから、できればちゃんとホームポジションを守ってブラインドタッチができるといいんですけどね・・・。
    ラジオの懸賞に応募するだけならケータイ買えばいいのに、やっぱりパソコンがいいんだそうです。
    あ、ラジオの懸賞にはFAXで送るから、FAXも買うと言ってました(笑)。
    ダンナの父ちゃんもそうですが、FAXが送れないんですよね、苦手なご年配の方って。

  2. より:

    あー、親にパソコン教えるのって大変ですよね。
    私もむかーし、教えたことがあるのですが、やはり文字入力で挫折・・・。
    PCの起動方法やローマ字の表までプリントアウトしてみたのですが、うちの親は駄目だったみたいです。

    でも2,3年前に携帯買ってあげてからは携帯メールは送りたい相手がいるので上達して今では絵文字もバッチリです。
    やはり興味があればできるようになるんですよね。

    きっとzumaさんのお母様はラジオにメールしたい!って気持ちで頑張れるのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました