歯医者へ行く

何年ぶりでしょ、歯医者に行くのなんて。
子どものころ、永久歯をことごとく虫歯にしてきたzumaですが、虫歯菌が食う歯もなくなったのか、中学生終わるころにはほぼ治療し終わり、歯医者へ通うこともなくなりました。


そんな20年以上も前に治療した歯の詰め物が、夕食中に取れた。

あああ・・・また出費(笑)はともかく、当然のことながら痛い(歯もフトコロも)。冷たいものがしみるではないか。
もうすぐ「和もっちゃ箱」だというのに(笑)歯医者行ってる場合じゃないんだがな、と思いつつ、このままでは豆腐しか食えないので知り合いの(とゆーか、仕事でお世話になってる)歯科センセ(♂)のところへ。

センセのところは最新式の機器を持ってるので、(金はかかるが)自分の歯とか骸骨(顎の治療もやってるので)のレントゲン写真(3Dでっせ)をPC画面で見ながら、状態を教えてくれて分かりやすいのだ。

これまで治療してた歯の詰め物の金属がレントゲン写真にたくさん浮かび上がってきて、治療の見回りしてたセンセに苦笑された(笑)。あーセンセに骸骨見られた(爆)。

すみませんね、虫歯体質(?)なんですよ私。

というわけで、綺麗な女医先生に治療してもらいました。麻酔をしていたので、そう痛くはなかったのですが、途中麻酔が切れてきて追加。2本も麻酔打っちゃったよ。

あと2回くらいで終わるらしいですが、1週間に1回の治療なので、9月中に終わればいいんだけどなぁ。
しかし、20年前と違って(笑)今は治療も早いですね。子どものころは田舎だったのもあって、歯医者も隣町に行かないとなくて(爆)麻酔ナシで歯をぐりぐりされたりして(爆)痛かった記憶がまだありますが、今は麻酔前麻酔みたいのもあってなるべく苦痛を与えないような治療をしていて(センセのところは特にそういうのに力入れてるようです)医学は進歩したなーと思うとともに、歯がないとおいしいもの食えんなーと歯の大事さを実感したのでした(笑)。

というわけで、まだ口半分しびれて感覚ナシ。だけど夕飯の支度せにゃー。

今日は豆腐しか食べてないのですが、しばらく豆腐生活のような気がする・・・ついでにやせればいいのだが(爆)。

コメント

  1. なでしこ より:

    ZUMAさん

    歯が痛いと大変ですね。
    集中力はなくなるし。
    この暑さで歯茎が弱ったのでは。
    私も数年前のものすごく暑い夏に、ものすごく仕事をしていたら、
    歯が悪くなって、結局インプラントにして
    仕事をした以上の費用がかかってしまいました(爆)
    そろそろ歯には気をつけましょう(笑)

    • zuma より:

      >>なでしこさん
      そうですねー歯は大事ですよね。子どものころ虫歯を甘く見てましたが・・・できることなら甘いもん食うなと過去の私をひっぱたきたい気分(笑)。

タイトルとURLをコピーしました