新年の挨拶その2

お着物着ようよ

本日2日は、私の実家のほうへお年始挨拶。
うちも、旦那も実家は市内なので日帰りで行けて、便利っちゃあ便利です。


というわけで今日も着物。
綸子で地紋が入っており、ヤフオクで確か1000円だった着物を着ていったのですが(どうやら母は着物=紬みたいです)あんまりてろんてろんなのでポリだと思ったそうです。
ポリじゃないやい(笑)。

私の母は元調理師なので料理好き。なのでいつも旦那リクエストのコロッケをたくさん作ってくれます。今日も6個あって4つ旦那に食われてしまいました(笑)。私だって食べたいのにっ。
旦那の芋好き(じゃがいもに限る)には困ったもんだ。

そしていつも大量の食料を持たせてもらい、昨日も旦那の実家から大量の食料をもらい、毎年傷む前に食べきるのが大変です。ついでに、年末にフレンチレストランの洋風おせち料理の重箱詰めバイトをしている旦那が余ったおせちをもらってくるので、ますます食べきるのが大変です。

ありがたいのですけどね(私が何も作らなくてすむしー(笑))。

ということで、2日目の着物。
1月2日の着物
着物はヤフオク、帯は神楽坂フリマで買ったラブリーな名古屋帯(笑)。名古屋帯の柄と着物のピンクの花柄が似ていたのでちょうど良かったです。

夜会巻き?
アタマは、昨日と同じです。余った毛先を見えないようにピンで留める方法が分からなかったので、ピンでいい加減に留めた後、バレッタで隠してごまかすことにしました。

しばらくは練習あるのみ、ですかね。

ということで、2日目終わりです。家に帰って、撮りだめしてあるDVDを見ました。今頃ですがクリスマスにやってた「人志松本のすべらない話」なんぞ見ました。笑いました(笑)。

タイトルとURLをコピーしました