マクラメグラスビーズ

お着物着ようよ

今日はちょっと時間ができたので、またヘンプなんぞで編んでます。

最近編んだもの ヘンプブレス

本日買ってきたばかりの、マクラメグラスビーズ(7mmタイプ)のブルーを使って編んだのが左側です。ダブルねじり結びという結び方です。

右側は、紺と青緑ミックスの2色を使って、「角四つだたみ」という方法で編みました。この編み方すごく時間かかります・・・なので、出来上がるまでに(しばらく放置されてました)3日ほどかかりました。私が下手なだけですが。

彩を間違えたのか、できあがったら「はらぺこあおむ○」のようになってしまいました(爆)。

しかし、あんまり売ってないんですねー、マクラメグラスビーズって。太いヘンプの紐が何本も(平均して6本以上通さなければならない)通せるビーズって少ないものなんですかね。

上のアフィリエイト写真は、ユザワヤのものです。ユザワヤの方が安いんだけど電車賃その他もろもろ考えると近くに買いに行ったほうが早かったので、近くの手芸屋で買いました。

ついでに「さが美」とか着物屋を覗いてきましたが、餌食(爆)になっているお客さんを見ました。

どうやら、娘が浴衣を欲しいらしく(170cmくらいありそうなスレンダーな子でした)親と、たぶん娘の彼氏が一緒で、プレタでは気に入らなかったのか、店のイケメン店員に負けたのか(笑)奥から浴衣の反物出してきて、あーだこーだやってましたよ。

最初の1枚なんかユニクロでいいのに(笑)。

まあ、背が高いとどうしてもプレタには限界がありますけどね。トールサイズとかあるだろうけど。

でも、ネットでなまじ安い値段を知っているだけに、すべてぼったくりに見えてしまう悲しい性(笑)。

そうそう、正絹の絽の真っ白な半衿があったので欲しいなと思い値段を見て189円!
これは安いわ、正絹で・・・と思い、もう一度良く見たら1890円でした(爆)。

正直、こんなもんが2000円かい!と心の中でつっこみしまくり。汗とファンデーションと日焼け止めで汚れまくるであろう半衿に2,000円は出せません私(貧乏性。)。

夏物に正絹は使うまい(笑)。

タイトルとURLをコピーしました