昨年のミスサイゴンで彼女の名前がキャスティングされていて、絶対見てみたいと思っていたのですが、ついにかなわぬ夢となってしまいました。(代わりに松たか子を観た)
キャスティングされていた時点では、まだ発病前で、「白血病で降板」と聞いたときはちょうどカンニングの相方(すんません名前出なくて)も白血病で休養に入ったとき。白血病ってそんなに発病するものなのかと、でも渡辺謙さんのように復帰している人もいるから、またいつか舞台に立ってくれると思っていたのですが・・・・ホント残念です。

彼女の「命をあげよう」を生で聞いてみたかったものです・・・・。

本田美奈子.(本名:工藤美奈子)が急性骨髄白血病と宣告され、10ヵ月の闘病生活を送っていましたが、11月6日午前4時38分に永眠いたしましたことをご報告申し上げます。

平成17年1月12日に入院、3度の化学療法の治療と5月12日の造血管細胞移植(臍帯血移植)で7月30日に一時退院、7月31日に自宅で誕生日を迎え、とても幸せな日々でしたが8月24日の定期検診で骨髄移植を行い、8月31日の検査結果にて染色体に異常が発見され、9月7日に再び入院、検査結果で再発が判明、9月24日アメリカから到着した新薬の抗がん剤を投与し、結果が良好とのことで10月に2度の帰宅が出来、食欲も旺盛で本人は大変喜んでおりました。10月21日の骨髄検査で再び染色体の異常が発見され治療を開始、大変な時を過ごし、明日は治るという希望のもと勇気ある戦いをしていましたが残念なことに本日、急性骨髄白血病のため永眠いたしました。

本田美奈子.の生前、本当にいろいろなご支援ご協力をいただきましたことを深く感謝いたします。
(オフィシャルサイトより)

Share Button

1件のコメント

  1.  ミスサイゴン、僕も観たかったです。ほんと、ざんねんです。

    PING:
    TITLE: 本田美奈子無念
    BLOG NAME: かきなぐりプレス
    ことし1月急性骨髄性白血病で入院治療中だった歌手の本田美奈子がけさ、午前4時38分息を引き取った。38歳だった。

    アイドル歌手からミュージカル女優へ転身し…

コメントは受け付けていません。