妙齢おねいさん風邪をひく。でも町田骨董市へは行く。

今日は1日。1日といえば町田骨董市!いつも買うお店のブログ写真で見た、欲しい帯を今回に限り特別にお取り置きしてもらっていたので、今日はそれを受け取るべく町田へ。

しかし、26日夜から体調がおかしくなり、風邪をひいてしまった。
どうやら26日にバンクーバーオリンピック フィギュアスケートが終わったと同時に気が抜けたようで、ついでにオリンピック見過ぎの寝不足もたたったようで(爆)、まったく兆候なかったのに一気に喉が痛くなり(私は風邪が喉から来ます(笑))。

だって、カーリングやスピードスケートとかも面白かったんだもん。

なので、土日は食べる→薬飲む→寝る(→太る) を繰り返してたのですが、ぜんぜん治らねぇ。伊藤理佐ちゃんの「おんなの窓3」にも出ていましたが、今までと同じ治療法?をほどこしてもちっとも風邪は治りません。単に私がトシを取ったことが原因だそうです(笑)。

“妙齢おねいさん風邪をひく。でも町田骨董市へは行く。” の続きを読む

おんなの窓 3 妙齢は着物がお好き

伊藤理佐ちゃんの1こま漫画「おんなの窓」。
第1巻は2007年発行ですから、おそらく「アラサー・アラフォー」という言葉が流行る前から、女性30代~40代を指して「妙齢」と呼び、妙齢になるとこんなことしてしまう、という女(主に理佐ちゃん自身)のことを漫画にして書いている理佐ちゃんであります。
(ただ、辞書でひくと「妙齢」って若い女性って意味みたいですが)

その第3巻が先日発売されたので読みました。
自分がアラフォー妙齢だから、書いてあること結構当てはまって笑えるんだよね(笑)。

“おんなの窓 3 妙齢は着物がお好き” の続きを読む