コーヒー寒天 ○

コーヒー寒天作り方失敗(笑)。でも以前作った無調整豆乳寒天よりはおいしいですが(笑)。
コーヒー寒天のときは、やっぱりちゃんと甘みをつけてあげないと食べにくいようです、あたしには。飲むときはブラックでもぜんぜんかまわないんだけどなぁ(笑)。

◆材料
◆つくりかた
こちらのコーヒー寒天レシピよりどうぞ(笑)。

あたしはこのレシピから砂糖をだいぶ引いて作りました。また、できあがりに牛乳とオリゴ糖をかけて食べましたが・・・寒天も牛乳も冷たいので、オリゴ糖が固まったまま牛乳の底に沈んでしまいました(笑)。

今日の教訓
・コーヒー寒天のときは、コーヒーを濃い目に抽出する(薄いとまずい(笑))
・コーヒー寒天のときは、砂糖は減らさない(パルスイートを使おう)
・あとからオリゴ糖かけてもだめ(笑)

Share Button

“コーヒー寒天 ○” への3件の返信

  1. saranさんこんばんは!
    そうかー失敗したら凍らせて食べればいいんですね(笑)。
    本屋で立ち読みしたものには、寒天に加えたジュースと固めた寒天をミキサーで攪拌してシェイク風にして飲んじゃえばいいみたいなことが書いてありました。

    ちなみにワタシはグレープジュースと、グレープフルーツジュースで作ったことがあります。やっぱり元のジュースが甘いほど寒天にしたとき食べやすいですね(砂糖加えるのがなんとなくイヤなので)。
    今度はオレンジジュースで作ってみようかしら。

    PING:
    TITLE: 食後にコーヒーを飲むだけでデトックス
    BLOG NAME: 健康ダイエット研究会
    新理論のPFCバランスダイエット

    今話題のデトックスの最強コンビで

  2. はじめまして!zumaさん。colonのsaranです
     
    トラックバックから辿り着きました。

    ブログを始めて3日目なのでトラックバックやコメント、その他まだ色々と理解出来ずにいてヘナチョコブログで恥ずかしいのですが、つたない日記を読んでくださってありがとうございました。zumaさんが記念すべきTBの第1号さんです*

    コーヒー寒天、私もトライした事があります。
    結果はzumaさんと同じ薄味の物が出来てしまいました。
    ゼリーの舌ざわりが苦手で凍らせてやっと食べられましたが・・・。
    ミルク寒天も作った事がありますが硬すぎてこれまた凍らせて食べました(笑)

    はなまるの分量 寒天2g、水200cc、ジュース200ccが丁度良い硬さのゼリーになったのでお勧めです!
    私はジュースを増やして250ccにしてユルユルにするのが好みですが*
    次は冷蔵庫にオレンジジュースが待機していますのでチャレンジしようと思います。寒天を火にかけて溶かしている時にジュースを耐熱コップに入れてレンジで1分位加熱して加えるとgoodですよ!それでは~

コメントは受け付けていません。