Embedded Technology 2013 組込み総合技術展と上野と蒲田

どーにもこーにも場違いな技術展へ行ってきました。ジャンルは違うけど、有名なフォントの会社がいくつか来ていたので、どんなブースかちょっと覗いてみたかったのです。

Embedded Technology 2013

会場は見事にスーツ姿のおじさん、お兄さんばっかりでした。

 Embedded Technology 2013

目当てのモト○フォント、モリサ○フォントも覗いてきました。ぶっちゃけ今回の技術展はWEBとほとんど関係ないんですけど、ブースにいた社員の方は丁寧に教えてくれました。

 

あとあまり関係ないブースからアンケートに答えるとプレゼントどうぞー、みたいなのがたくさんありまして、携帯画面クリーナー(インテル)とか、ペットボトルホルダーとかメモ帳とかいろいろいただいちゃいました。

インテルの、琴を弾くロボットが面白かったです。あと4Kテレビで初音ミ○が踊ったりもしてました。

スタンプラリーもやっており、色んなブースを回りました。特賞はiPADだったんですが私も旦那もハズレorz

 

で、絶対ないだろう事件?がふたつありました。

1.旦那の従兄弟に遭遇。知り合いがブース出してるのでそれを覗いてきた帰りに会いました(笑)。世間は狭いよねー。

2.元勤めていた会社がブース出してた(笑)。行ってみても知ってる人はいませんでしたが、扱ってる商品は私が勤めていた10年前以上からある商品で「まだ売ってるのか…」(※だからと言って売れているわけでもない(笑))と感慨深かったです。

旦那は「あの人知ってるかも」という人がいたらしいです。(※私と旦那は同じ会社でした)

 

そのあと、電車の中にあった東京都美術館のターナー展の広告を見た旦那が見に行きたい、と言うので桜木町から上野へ。

ターナーさんは最初は写実的な感じだったのに、だんだんと抽象的というか、印象派に影響を与えたと言われる光を取り入れた絵に変わっていったのが面白かったです。
だけど、その大胆な描き方がやっぱり受け入れられなくて、でも絵を認めてもらいたくて、国の偉い人の絵を描いたりして名声を広めようと努力していたそうです。

うーん、世の中、何か新しいことをやろうとするとどうしても保守的な偉い人が反対するものなんだよなぁ。人間て成長してないねぇ意外と(笑)。

 

そのあと上野動物園へ行ってパンダと象とサルだけ見ました(時間がなかったのと、歩き疲れて入口付近の動物しか見る元気がなかった(爆))。

パンダとツーショット?

時間も遅く(15時過ぎ)人もまばらなので写真撮れました 😆

でもちょうどごはんタイムだったのか、パンダも象もサルもおいしそうに食べてるところが見られて可愛かったです。

パンダ リーリー

 

リーリーのお食事タイム。

おさる

 

お猿もお食事タイム。なぜかサルは尻を向けてご飯食べる。

 

動物見て、歩き疲れた足もちょっと癒やされたので、今日の最終目的の蒲田へ。餃子食べたかったんです(笑)。

蒲田で餃子と言えば「金春」「ニイハオ」「歓迎」の3店が有名なんですが、これまで2件行ったので、今日は最後の「歓迎」へ。

個人的には餃子は「ニイハオ」のが一番好きだなぁ。皮が厚くてもっちりしてて、具も多くてお腹にずどんと来ます。それでも水餃子も食べたくなります。

「金春」は塩辛かった記憶が。でも羽根つき焼き餃子おいしかった。その他の炒め物が美味しかった。空芯菜の炒め物サイコー。

「歓迎」は餃子の皮がこの3店舗の中で一番薄かった。とは言え日本の餃子よりずっと厚めです。生姜がよく効いてます。小龍包みたいにつゆがぴゅーっと出ます。ジューシーでした。

皮が厚いとすぐお腹に溜まるのでたくさん食べられないんですが、でももっちりしてるほうが好きなんですよねー。正直、どこへ行ってもおいしいと思います。

 

いつの間にかビールと餃子で楽しめるような年になったなぁと、生ビールジョッキで飲みながら思いました。

 

Share Button