志村ふくみさんのカレンダー

もう2月ですが、ダンナが知り合い(私も知ってますけど)のエライ先生?からシステム手帳サイズのカレンダーをもらってきた。
よく見ると、「志村ふくみ」さんのカレンダーでした!

志村ふくみさんのカレンダー

なんでこんなカレンダーを先生が持っているのか、というのは説明が長いのでやめますが、これは実物を見てみたいなーと思う色ですな(笑)。中には美術館に貯蔵されているものの写真もあって、もうこれは着るのではなくて「見る」ものなんだなぁと思いました。

いつか、志村ふくみさんの着物を見るオフとかやりたいですなー(笑)。



志村ふくみさんのお弟子さんが織られたお着物(いいお値段)

Share Button

“志村ふくみさんのカレンダー” への5件の返信

  1. こんばんは。すずらんです。

    さすがに志村ふくみは持ってません(笑)
    元町のもりかわさんに1着あるんですが、いまいちの出来なんですよ。(いまいちでも480万!)
    やっぱり作家にも旬があって有名な作家さんのものなら、すべていいかというとそうでもありません。
    志村さんの着物も若い頃のものがいいですね。
    そのカレンダーにろうそく柄の着物ありましたか?想像を絶するような織りです。絶品です。

    志村さんの」いいものは日本橋の芸者のパトロンがほとんど持っていて、寄付されたものが今現在は滋賀県立美術館に展示されています。
    着るものというより美術品の域ですね。

  2. →hanaさん
    人間国宝が作られたものですからねー、やっぱり見るものなんでしょうか。
    中古でもそんなお高いのですかー。おどろきですう。
    →葉さん
    やっぱり志村ふくみさんといえば、すずらんさんなのですねー!
    こんど元町へ行くとき、すずらんさんについていこうっと(笑)。
    このカレンダーには、群馬県の美術館に所蔵されてるお着物が2枚ありました。すごいわ。

  3. 志村ふくみさんの事ならすずらんさんですよ!
    ヒョットしたら持ってるかも、

    先日すずらんさんと一緒に行った古着屋さんの前のお店の呉服屋さんにありましたよ!
    志村ふくみさんの着物、美術館貯蔵入りだし、金額聞いたら、ベンツ買えちゃうよ。

    触らしてもらったけど!
    今度、すずらんさんに御願いして一緒に行こうね。

  4. こんにちは!
    きれいなお色ですてきねぇ~♪
    中古で売られているのをネットで見たことがあるけど、
    すんごいお値段だった!!( ̄□ ̄;)
    もう「見るしかない!」ってことよね(≧∇≦)

コメントは受け付けていません。