和もちゃ箱の出品作品&単

きものの喜

なんとなーく、ちまちま作っています、和小物展「和もちゃ箱」の作品です。
和もちゃ箱 珠しづく簪(トンボ玉と天然石)

20mmのとんぼ玉かんざし(左)と、18mmの天然石、ローズクォーツかんざし。
どっちも取り外し可能なチャームを付けました。お団子に挿してかわいがってね(笑)。

===

最近、骨董市やらくろまめ茶論やら行けてないんでフラストレーションが溜まってまして。そこでヤフオクに走ってます(爆)。

先日落札(2,000円也)した、単の塩沢紬。近くで見ると赤オレンジなのですが、羽織って鏡でみると生成りに見えるという不思議なデザインです。
塩沢紬の単
こういう花柄は季節を問わないのでいい!(笑)とは言え単だから着る時期は限定されますけれど。
黒とか紺とか茶とか、暗い色ばっかりの私の単レパートリーに、明るい色が仲間入りです(笑)。

しかし、単の気温になってくるのかなこれから・・・?相変わらず肌寒いというか晴れない日々が続いてますが、GWはぱーっとあったかくなるのかなっ。

あまりに太陽が出ないので、うちのメダカ水槽もどんより中です(笑)。

コメント

  1. きゃら より:

    可愛いトンボ玉かんざし!

    頑張っていますね(^_-)

    塩沢紬、2000円?おとなしい色で5月には丁度いいわね!

    お寿司オフかしら?(暑かったらね)

    • zuma より:

      >>きゃらさん
      お寿司オフ楽しみですー!暑かったらもう単でもいいですものね、お天気良かったら着ていくかもです(笑)。
      きゃらさんの和小物も楽しみにしています。手提げ欲しい。

タイトルとURLをコピーしました