ブルージルコンに目覚める

つめもよう別館で書いたのですが、最近急に「ブルージルコン」というスワロフスキーの色に魅せられてしまいました。
以前は、福袋などにブルージルコンのアクセが入ってくると少々がっかりしていたのに・・・人の好みとは分からないものですね。
きっかけは、浅葱色の帯揚げや帯締めを買ったこと。意外と鮮やかな色なので、着物のアクセントにぴったり!ついでにヘアアクセも同じ色にしたらアクセントにならないかしら?!と思い、似た色はないかな、と考えたところブルージルコンに行き着いたのです。


ということで、スワロフスキーだけは買っておいたのですが、なかなかヘアアクセを作る暇がなくて、こんな夜中に作りました(笑)。
昼間、義父ちゃんの父の日&誕生日のお祝いをしてきて腹が苦しい(食いすぎ)ので、腹がこなれるまで何かやろうと思ったためです(笑)。

で、出来たのはいつもどおり(?)珠しづくのかんざし。まあ、これ以外思いつかない(笑)。

そういえば、昨日コレットマルーフをひやかしに行ったとき、ソロバンスワロを巻きつけたブルジルオンリーのプラコームがあったんですよね。BIZで買い物してなかったら買ったかも(笑)。

脱線しましたが、出来上がったかんざしはこちら。
ブルージルコン珠しづく
メタルパーツを一緒に下げると可愛くなるようなので(昨日買ったBIZのハーフスティックを見てそう思った)いろいろ下げてみました(笑)。

どーでもいい着画
珠しづくブルージルコン着画

そんなわけで、ブルージルコン大好きです(笑)。

Share Button