GPS2010 Cup of China男女シングル結果

いやー、テレビ朝日の勝手な編集に辟易して、1日遅れでBS朝日で何とかFSのみノーカット版見ました。

CS朝日に加入したんだけど、まったく意味ないじゃん(怒)。もう解約しようかしら(爆)。

フィギュアオタな方々が、何とかして生中継をネットで見ようと努力する理由が分かりました・・・。地上派で放送する前にネット上で結果出ちゃうから、結果を見ないようにするのが大変でした。

もちろん、うちのPCからも見ようと思えばライブ中継見られるんですけど・・・・PCのパワーが弱いので、いまPC壊れると困るので、ぴあつーぴあとか、やらないことにしてます。

イライラしながら、来週も1日遅れでBSで見るんだろなきっと。

前置きがいつものごとく長くなったところで、結果のみ。

★男子シングル結果★

FPl. Name Nation Points SP FS
1 Takahiko KOZUKA JPN 233.51 1 1
2 Brandon MROZ USA 216.80 4 2
3 Tomas VERNER CZE 214.81 3 3
4 Brian JOUBERT FRA 210.29 2 5
5 Tatsuki MACHIDA JPN 200.95 7 6
6 Samuel CONTESTI ITA 198.84 9 4
7 Ross MINER USA 197.13 6 8
8 Jinlin GUAN CHN 196.92 8 7
9 Peter LIEBERS GER 175.94 10 9
10 Jialiang WU CHN 172.56 11 10
11 Peitong CHEN CHN 150.69 12 11
WD Sergei VORONOV RUS 5

小塚君おめでとう!ひとりレベルの違う点数だったですね。しかし、日本選手すごいね。3大会終わりましたが、全大会で台乗りしてるし(うち2回は優勝だし)。できれば織田君にも優勝して欲しかったなぁ。

注目してたブランドン君が2位になりましたっ。アメリカ選手も着々と世代交代始まってるんでしょうか。

トマシュは昨シーズンのマリンルックが強烈で、あのイメージが抜けないのですが、マイケル・ジャクソンとはっ!!
ぜひともアモディオ君のマイケルと直接対決してほしい(残念ながらGPSではないけれど)。個人的には、モロゾフの振り付け(アモディオ君)のほうがすごいと思うが(休みは多かれど)。

SPだけど、サミュエルのパフォーマンスともいえる演技が楽しかった!ジャンプがまったく決まらなくてSP9位と落ち込んでしまったのが勿体無かったけど、ロシア大会では復活してほしいな。FS4位なんだし。

心配なのはジュベールとボロノフ。ジュベ・・・ちょっと太りすぎか?キレがなかったよ、キレが。Nスペで見た、5回転への挑戦もまだなんだし、絶対復調して欲しい。

ボロノフ君、足がぐきっとなって棄権しちゃったけど大丈夫かな。去年の世界選手権でも、ロシアのボロドリン君が、演技中靴がぶっ壊れて棄権だったし・・・ロシアの受難は続くのかっ。プル様かむばーっく(笑)。

★女子シングル結果★

FPl. Name Nation Points SP FS
1 Miki ANDO JPN 172.21 3 1
2 Akiko SUZUKI JPN 162.86 2 2
3 Alena LEONOVA RUS 148.61 5 3
4 Mirai NAGASU USA 146.23 1 5
5 Bingwa GENG CHN 142.48 4 4
6 Amanda DOBBS USA 132.45 7 6
7 Joshi HELGESSON SWE 131.40 6 7
8 Kristine MUSADEMBA USA 119.45 8 8
9 Min-Jeong KWAK KOR 113.98 9 9
10 Diane SZMIETT CAN 95.43 10 10
WD Qiuying ZHU CHN 11

ミキティおめでとう~。ジャンプ回数が前人未到?だか何だかで(5連続ジャンプ)ひとりFSの技術点を60点台出してたねー。
FSがなんかいつもの、モロゾフっぽい振り付けではなかったけど、いい点出るならいいのかな。体もすごく細く絞れてるし、今シーズンはいい感じで行って欲しい~!めざせ世界選手権優勝っ。

あこちゃんは、ジャンプが今ひとつだったのかしら。ステップはすごくかっこいかった!です。

レオノワちゃんは、相変わらず可愛い(笑)。しかし、あんまり点が伸びないんだよなー、なんで?レオノワちゃんの演技を見るといつも楽しそうで好きなんだけど、あんまり点数に結びつかない模様。

未来は悪い癖が出たね!FSが苦手なのが戻ってきてしまったかーっと思った。

5位のひょうちゃん(崎陽軒の醤油入れキャラではない)。※耿冰娃(日本語読みするとコウ ヒョウワというので、勝手にひょうちゃんと呼んでいる)。スピードあってうまいじゃん。よーやく、ペア以外のフィギュアスケートにちうごくが出てきた?って思ったけど(でもジュニア上がりではないんだね・・・去年もGPS出てるし)。

それからねぇテレ朝!スケキヨカクミンジュンをキムヨナ2世とか言うなバカめ!悪いけど、どう悪評があったとしても、キムヨナのほうがもっと上手いぞ(笑)。

===
というわけで、次はUSAだ~。

男子シングル個人的注目選手

  • 高橋君、織田君
  • デニス・テンくん(今度こそがんばれ)
  • アダム・リッポン君(今度は何点出してくるんだか)
  • アーミン君(アメリカのイケメン(笑))
  • あと、スウェーデンのアドリアンとか、ベルギーのケヴィンとか。

よっぽどひどい演技じゃなければ、ぶっちぎりで高橋君優勝だろうなぁ・・・。

女子シングル個人的注目選手

  • ラウラ・レピスト
  • ゲデ子
  • カロリーナ・コストナー
  • 佳菜子ちゃん
  • レイチェル・フラット
  • キャロライン・ジャン

佳菜子ちゃん、全米チャンピオン(レイチェル)とヨーロッパチャンピオン(カロリーナ・ラウラ)と、ものすごいのばっかり出るUSAですけど、その負けん気の強さで、てっぺん取ったれ~と思いました。ジュニア上がりに怖いものはないだろうし(笑)。

タイトルとURLをコピーしました