ということで、自分用のメモ書きのつもりで書いておきます。
解決策としては

  • アクセスポイントを買い換えるか
  • G11のファームウェアアップデートを待つか

の2択かと。

我が家の無線LAN

  • アクセスポイントは、コレガのCG-WLBARGNS
  • 他の機器(私のPC、プリントサーバなど)は問題なく使える
  • 暗号方式はWEP

症状

  • G11からWi-fi WINで無線LANに手動で接続
  • 自動接続にしておき、ケータイの電源を入れなおすと、次の起動時だけはちゃんとアクセスポイントを捕まえる。
  • 接続後、メール受信せず または EZWEBに接続せず数分(約8分)経つとアクセスポイントから自動的に切断されてしまう
    自動接続設定(例えば1分)に設定してあっても、再接続できない。
    再接続には手動で切断→接続の操作をしなければならない。
  • 設定を「自動接続」にしてあると(時間設定は何分でも同じ症状)、G11からは接続を試みる。でもアクセスポイントから無視されてる模様
  • 切断されているにも関わらずケータイ画面のWi-fiピクトはバリ3を示したまま。
  • この症状のままメールを受信すると、全部「センター預かり」になる。
  • センター預かり表示はされる(これって、このときEZWEB回線使ってる?)
  • もちろんBluetoothなんか使ってない
  • うちの近所で、このチャンネル番号使ってるのはうちだけ(ステルスで隠している人は分からないけど)
  • ケータイやアクセスポイント、モデムの電源を入れなおしたりしても直らない。
  • 使い続けている間は非常に快適に動く。

このような症状が出たので、機種変更後4日後にauショップへ持って行った所、新品と交換してもらえました!

しかし

症状は変わりませんでした(笑)。

もう、Coregaとソニエリの相性が悪いとしかいいようがないですね・・・。

うちの旦那のケータイはCA006なのですが、ちゃんとつながるし、数分での自動切断もされたりしません。

ただし、数時間そのままにしておくといつの間にか切断されており、ケータイがハングアップします(爆)。

まだこれからの機能と割り切るかどうか・・・。

とりあえず、WEP以外の暗号方式でできるように無線LAN環境を変えたいと思います。

センターにメールが溜まるのが、ストレスになってしゃーないっ(笑)。

Share Button

1件のコメント

  1. ピンバック: つめもよう » ケータイのWi-fi WINが10分前後で自動切断されてしまう不具合(機種:G11)その後

コメントは受け付けていません。