肩が痛いからリュックに。

今年に入ってから右肩が痛いので、バッグを右ばかりにかけるのはやめよう!と思ったのと、仕事でiPadやらモバイル充電器やら持つようになってまた荷物が重くなったので、リュックを買うことにしました。


おそらく、いま一番流行っているであろうアネロの「がま口リュック」です。(小さい方のタイプです)

A4を折らずに縦に入れられるのと、型崩れしなさそうな形が気に入りました。

実際使ってみると、案外がま口って面倒くさい(常に全開にしないと口が開かないので、バッグを机の上に置いて両手で開ける必要がある)けど、たいていの出し入れは背面ファスナーからするので、そんなに困ることはないです。
個人的にはバッグインバッグは必須で、背面ファスナー近くにバッグインバッグを置いて、よく取り出すものを入れています(スマホとか)。

背負っていると荷物が軽く感じられるせいか、今までだったら「これ以上買うと重たいからあきらめよう」とかあったんですが、リュックだと「まだ入るから買っちゃおう」になってしまい(笑)無駄遣いをしそうです。

色はネイビーをチョイス。仕事でも使えるようにと無難な色にしました。
お蔭で、街で同じのを持っている女性に遭遇する確率が大変高いです(笑)。

今度買うなら、合皮のタイプを買ってみようかと思っています。(ただ、合皮は100g重たいんだよね~背負うから100gくらい気にならないかなぁ?)

こっちのタイプはあまり見かけないので、他人とかぶりたくなかったら合皮タイプもアリかもしれないと思いました。
もっといろんな色が出てくれたらいいなぁ。あともうちょい安いと嬉しい(いや、4000円前後なんで安いんですけどね)。

Share Button