無料ストレージDropboxが重宝してます

スマホ

こんな話題ばかりで申し訳ないです。相変わらずですが、iPhone5のiCloud

使いものになりません(笑)。

Macユーザにとっては使い慣れた素晴らしい無料クラウドサービスなんでしょうけども、iOS6に不具合があるのか何なのか、うまく同期がとれないようで、私のiPhone5では「同期中……………」で固まることしばしば。削除しようと思っても固まります。

何度かトライして何とかiCloud削除しましたが、また不具合があるかもしれないので今のところ使う気になれません。

iCloudが使えないと思う点

  1. 個人的に同期しなくてもいいデータしか同期できない(メール、電話帳、カレンダー、メモ、Todo、写真・・・)
  2. Windowsのようにフォルダ構成にならないので、自分の保存したいフォルダに保存できない
  3. メモではないテキストデータとか、着メロファイルとか、たまにWordファイルとかPDFとか、そういうのを「PC」と同期したいんだが(不具合でできてない)
  4. 電話帳(連絡先)を種類別(フォルダ構成)に分けたいのでiCloudと同期を取ろうとしたんだけど、うまくいかない

 

とまあ、不具合も含めて私にはどうにも使いづらい。Windowsに慣れてる人にはそう思う人が多いんじゃないかと邪推。

なので最悪、データはBluetoothで同期管理すればいいか~と思ってました。

 

一方で、私はテキストエディタが欲しいと思っていて。

iPhone5の「メモ」は(私が知らないだけかもしれないけど)ファイル名を付けて保存ができないし、長文が書けない、PCで書いたものを開きたいと思っても開けない。

それでは使えないのでと探したのがTextForceというテキストエディタ。




期間限定で半額(340円→170円)だったのと評判が良かったのとで何も考えず買ったのですが。

よく見るとDropboxというオンラインストレージに付随するテキストエディタだったのです(笑)。iCloudでオンラインストレージに懲りてたんで「え~買うもの間違えた」と思いながらDropboxをPCとiPhone5にインストール。

そうしたら

Dropboxがすっごい使える!!ことが分かりまして(笑)。

Dropboxのいいところ



  1. Windows利用者には分かりやすいフォルダ形式。自分でフォルダ名つけられるし、好きなところに保存できる。
  2. 2GBが無料で使える。Twitterでつぶやいたり、FBで紹介したり、お友達に紹介したりすると無料で容量が増やせる(もちろん有料で100GBまで増やせる)。
  3. 同期は止められるし、共有も簡単にできるし、iPhone5からアクセスするにはパスワードもかけられる

と、自分が想像していたオンラインストレージの使い方ができたのです。

やっぱりフォルダ階層が使えるって便利だよなぁと、Windowsユーザの私は思うのでした。

こちらのリンクからDropboxに登録、インストールすると最初から2.5GB無料になるので、ぜひダウンロードしてやってください(笑)。

タイトルとURLをコピーしました