袱紗捌きの復習。

お茶を習う

先日、パフィ先生のお家でお茶のおけいこに行きましたが、次のお稽古まで日があるので、忘れないようにとお茶の本を図書館で借りてきました。

お茶に親しむ

入門者の私にぴったりな内容の、入門裏千家のお茶に親しむという本です。

入門者向けらしく、盆略手前までしか書いてありませんが、ほぼ全部写真入りで順を追ってやり方が載っているのと、生徒さんの目線で練習が進むのと、あと袱紗捌きなど、先生の手元が写真でアップになっているので分かりやすく、復習にはもってこいですー。しかし、袱紗捌きがキレイにできん。袱紗が練習用の安いポリだからかもしれんが、たたんでも元に戻っちゃったり(笑)。たくさん練習して折り目が付いたほうがいいのかしら。

しかしこの本、できれば、これにDVDが付いていると嬉しいのだが(笑)。

可能ならパフィ先生のお手前を録画して、復習DVDでも作りたい気分です(爆)。


icon
icon

タイトルとURLをコピーしました