電源オフのたびにTwitterがログアウトしてしまう件

覚書です。

つい2週間ほど前から、Twitter公式アプリ(Androidのクライアント)からのプッシュ通知が全く来なくなりました。

設定を見ても異常なし。
試したところ、スマホの電源をOFFにすると勝手にログアウトしてしまうらしい。

電源切らなきゃ済む話なんだけど、夜中はバッテリー休めてやりたくて、自動でオフするようにしておきたいし、動きがおかしい時は再起動するから、全く切らないわけにいかない。

うーん、何だこりゃ?と思ってググってみたところ

・タスクキラーアプリや節約アプリが邪魔をすることがある

とのこと。

私のスマホには

・ブルーライトカットアプリ
・OPERA Max(パケット節約アプリ)

が入っているので、これかと思い、いったん削除してスマホを再起動してみる。

結果:関係なし(Twitterはログアウトしてしまう)

他のアプリの干渉がないとなると、何が悪いのか見当がつかない。

もう一回ググってみる。

すると知恵袋にこんな回答が。

設定からセキュリティーとプライバシーに行って、
ログインリクエストを利用しないを選べばOKです!

早速Twitterの設定画面を見てみる。
最新の公式クライアントのバージョン5.98.0では

設定→アカウント→セキュリティー→ログインリクエスト(ログイン認証のチェックマークを外す?)

に当たる部分かと思います。

しかし、ここの項目が設定できない!

原因:アカウントに電話番号を登録してないから!

あ゛~!そんなに個人情報持って行くな~~!と思ってたので最近まで電話番号登録してなかったのです。それでも使えてたから。
今回はやむを得ないので、電話番号を登録しました。

結果:電源を切ってもTwitterはログアウトしなくなりました!

これでプッシュ通知が問題なく来るようになるはず~

ま、アプリを古いバージョンまで戻してやれば電話番号登録しなくても使えるんだろうけれど・・・・。
Twitterに関しては、広告表示以外は公式アプリが最高なんだよねぇ。
カネ払うから広告撤去機能つけて欲しいわ。

以上、覚書でした。

Share Button