WordPressで記事の一部にパスワードをかける「wp-private」プラグイン

やっと希望に合うプラグインを見つけました。探している人もいるかと思うので記事にしておきます。

wp-privateと言うプラグインです。

隠したい部分を[protected] ~~ [/protected]で囲めばWordpress用のIDとパスワードを入力する画面が出るようになってます。

そのIDとパスワードを知っている人だけが閲覧できるようにするには、権限なしのIDを作っておく必要がありますが。

 

レンタルブログで、追記以降は閲覧パスワードを掛けられるものがあるのに、なんで天下の(笑)Wordpressにはそういう機能がないんだろうと(1記事全体にパスワードをかけることはできるけど)思ってたので、それが実現できてうれしいです。

 

ちなみに2年以上前のプラグインですが、私のVer3.5でも問題なく動いています。

そこそこカスタマイズもできます。

古いプラグインなのでセキュリティホールみたいなのがあるかもしれませんが、私の場合はそんなに強固なパスワード制限じゃなくてもいいので(別に誰に見られてもいいんだけど、一応見る前に記事に注意書きを入れたいとか)しばらくこのプラグインでやって行こうと思います。

 

同じようなプラグインを探している方の参考になれば。

Share Button