初針供養

針供養

mixiのがこちゃんのつぶやきのおかげで、今日は針供養の日だと知りました。
昨年は確か10日くらいに気づいて「あと1年待たなきゃ」って悔しい思いをしたので(笑)今年も同じ思いをしなくて済んだー!がこちゃんありがとー!と喜び、近所の神社でやってることが分かったので行って来ました。
“初針供養” の続きを読む

でっかい東袋

着物好きのレディ(古)だと一度は悩んだことがあるかもしれない、バッグ問題。
着物が趣味になると、普段着着物のときに持つ和風っぽいバッグ(和風過ぎてもおかしい)がなかなかないということに気づきます。

“でっかい東袋” の続きを読む

懲りずにグラニー2個作成(笑)

いやぁ、2個同時進行でググラニーバッグ作るのは大変です。集中力も途切れるので1回につき1個にしよう(って、まだ作るんかいっ!)。
今日作ったのは(写真クリックで拡大)
縞グラニー
ストライプ柄のマチ付きグラニーと、

竹久夢二グラニー
竹久夢二デザインのつばきの布で作った和柄グラニーです。

どちらの布もオンラインショップのキンカ堂池袋KN店で購入したものです。
縞柄のカツラギプリントなんて、昨日注文して今日の午前中にもう届きました(しかもメール便)。なので早速作ったんですよ(笑)。

ストライプのマチ付きのは前々回作ったのと同じ型紙から作りました。(この型紙は「ハンドメイドバッグ―下田直子のNEEDLEWORK TIME」のものです)
前々回大失敗したので(しかも大変使い勝手が悪い(笑))リベンジ作成です。タックのとり方がようやく理解できたので、まあまあうまくできたかなぁと思っています。真ん中に特大のボタンホック?を縫い付けて留められるようにもしました。

つばきのは昨日作ったのと同じ、初心者向けのクラフト学園 グラニーバッグの型紙を使いました。

これね↓
パターン(型紙)・グラニーバッグ

これでもう和服のときもかばんに困らない?(って3つともあんまり和風じゃないのだが)。
“懲りずにグラニー2個作成(笑)” の続きを読む

グラニーまた作っちゃいました

というのは、2個目に作ったヤツの形がとてもヒドイのでリベンジということで初心者向けの型紙を買い、作りました(笑)。今まで作ったものと違うのは「マチ」がないこと。その分縫うところが減るので、ラクっちゃあラク。

アイロンかけて印がつく型紙クラフト楽園:C407グラニーバッグ
↑これです。

布や持ち手(アクリル綾テープ)はキンカ堂池袋KN店で購入。このお店太っ腹!残り60センチしか売っていなかった布を30センチだけ買ったのですが、送られてきたのは60センチ!30センチだけ余らせても仕方ないと思ったのか大サービスですよね。
その他いろいろな布を買ったのですが、だいたいみんな多めに裁断してくださってて、1個しか作れないと思っていたバッグが2個作れそうな勢いです。

で、できたのは
“グラニーまた作っちゃいました” の続きを読む

もう一個グラニーバッグを作りました

今度は、図書館で借りてきた「ハンドメイドバッグ―下田直子のNEEDLEWORK TIME」の型紙を使って作りました。
でっかめグラニー
たぶん、タックの取り方がよく分かってないので出来上がり図よりだいぶ口のでかいバッグになってしまいました(笑)。ま、そんなのはいつものことですが。
で、和風柄がなんか・・・・ばあさんのお使い袋みたいなイメージになってしまった(爆)。夏の浴衣なら合うでしょうか。

合えてアップにはしませんが、結構縫い目がひどく曲がっております。バッグ作っている最中に頼んだ店屋物「ダイニ○グスクエア」のユッケジャンクッパが大変まずかった&米に芯が残っているという状態だったので、心中大いに乱れましてそれが縫い目にあらわれました。あああ。

しかもあと10センチで縫い終わりというところでミシンの下糸がなくなり、せっせとボビンに糸を巻いたものの、その後下糸がまったく正しく出てくれず(下糸の巻きがゆるいとこうなる)、ちょっと適当に縫わずに終わっている状態(笑)。

なのでボタン付けもしておらず、仕方ないので髪を留めるコンコルドピンっていうの?くちばしクリップでバッグのフタにしております。

気が向いたら直すでしょうが、たぶんこのまま使うんだろうな・・・。横幅が35センチくらいあって、けっこうでっかいのができました。