European Championship 2010 女子シングルFS

もーショートプログラム(SP)は割愛(笑)。

Liveで見ていたのですがPCが悪いのかネット環境が悪いのか、動画がバッファしまくりでロクに見られなかったので、Youtubeに動画がアップされるのを待って見ました。
いつもはyoutubeなど見ないのですが、こういうときはyoutube様様です。そしてすごい時代になったなーと思うオバフォーzumaです(NHKのドラマで言ってた、アラフォー転じてオバフォーが気に入ってるzumaです(笑))。


結果詳細はこちらのページをご覧ください。

優勝はカロリーナ・コストナー(イタリア)選手
背も高いし(169cm)手も足も長くて動きが映える選手だよねー。

2位には、フィンランドのローラ・レピスト選手 かわゆい選手ですよ(笑)

3位に我らが?エレーネ・ゲデバニシビリ(ゲデちゃん)が入りました!(グルジアの選手です)

国際大会の大きい大会での初表彰台おめでとう!!
上位6名しか見てないですが、ジャンプで転倒しなかったのはゲデちゃんだけでした!かっこよかったぞーゲデちゃん。オリンピックも楽しみにしてます(出るよね?)。

みな、緊張感で転倒してしまうんですかね・・・。

表彰台に乗って欲しいなと思っていた、キーラ・コルピ選手。めっちゃ美人(だと思う)!

SP2位でしたが、FSは不調で5位になり、台落ち。でもオリンピックには出られるはずなので、楽しみにしてます。
私は彼女のヘアスタイルを、着物を着たときのヘアに取り入れられないかと思案中(SPはキレイな夜会巻きをしてたんですよ)。
西洋系の人って、頭が絶壁じゃないから、ただお団子ヘアしてもかわいいんだよなー。絶壁アジア人zumaは苦労しているぞ(笑)。

あとは全米選手権だ!(笑)←もう終わってるけど、icenetworkでも一回見てから書くことにします(笑)。

しかし、カナダ人と韓国人が出ていないとあからさまな点差が付かなくて、見てて楽しいのは私だけ??

ちなみに
欧州選手権優勝のカロリーナ・コストナー選手のFS
技術点:49.22/演技点:59.44

カナダ選手権優勝のジョアニー・ロシェット選手のFS
技術点:74.94/演技点:69.14

そんなに違うか~~~?!
カナダはいくら地元ご祝儀とはいえ、おかしいだろ?

お暇な方、興味ある方、コストナー選手とロシェット選手の動画見比べてみてください(笑)。

タイトルとURLをコピーしました