全米選手権 シングル女子

いまさらですが、フィギュアスケート全米選手権2010 女子シングルの結果です。
2010フィギュアスケート全米選手権女子シングル結果

すでにバカYahooのせいで、未来ちゃんが代表になったのを知ってしまっていたのですが、2位とはなぁ。てっきり優勝したのかと思いました。

いつもSPはいいけどFSで崩れる未来ちゃん。今回は崩れませんでしたが思ったより技術点が低かったので、ジャンプがダウングレード取られたのかなと思いました(よー知らんが)。でも、演技点はFSトップでした。

優勝はレイチェル・フラット選手。ちょっと体重そう(爆)だし、あまり動きもいいと思わなかったのだけど、FS130.76と高得点でした。
正直、上位3人までの滑りを見て、一番よかったと思ったのはアシュレイ・ワーグナー選手だったのだけど(笑)。

アリッサ・シズニー選手・・・・残念だったなぁ。

優勝のレイチェル・フラット選手の演技

アメリカの女子シングル出場枠は2名なので、レイチェルと未来ちゃんが出ることになるようですが、個人的にはこの2人で良かった・・・かな?

しかし、アメリカのフィギュアスケートって若い子が多いですね。16歳ばっかりです(未来ちゃんも16だしな。確か16歳からシニアなんだよね)。若い子が育っているということなんでしょうか。そんな中、ひとり25歳で頑張るサーシャ・コーエン選手。FSガタガタでしたけど・・・。

今後、日本はだいじょぶなのかなあ??
日本はいつまでも真央ちゃん真央ちゃん騒ぎすぎだよ。かわいそうに(4年前のミキティのようだ)。

Share Button