久々に本気で行きたい芝居「人形の家」

ここんとこ、どーも萌えない舞台ばっかりで(笑)すっかり劇場から足が遠のいておりました。
ま、金欠だっつーのもある(笑)。

そんなとき、届いたメルマガ・・・

「人形の家」
[劇作・脚本]ヘンリック・イプセン [演出]デヴィッド・ルヴォー [出演]宮沢りえ / 堤真一 / 山崎一 / 千葉哲也(俳優) / 神野三鈴 / 松浦佐知子 / 明星真由美 他
チケットぴあより

ぎゃー!!デヴィット・ルヴォーだー!!!(歓喜)
デヴィッド・ルヴォーと堤真一が組んだら最強でしょ、これ。と思っているくらいデヴィッド・ルヴォーの演出が好きなのです。

私が今まで見た何百と言う舞台の中で、最高だったストレートプレイは?と聞かれたら、迷わずデヴィッド・ルヴォー演出「テレーズ・ラカン」と答えますからね(堤真一/若村真由美主演)。もう10年以上前だと思うのですが、未だこれを破る舞台にお目にかかってませんから。あ、大竹しのぶの切り裂きジャック(演目名:ルル)もすごかったけどさ。

というわけで、宮沢りえちゃんは知りませんが(NODAMAPで観たかもしれないけど)堤さんが出るならとにかく観たい!と思いました。
劇場はいつものベニサンピットではなく、コクーンですが、ベニサンピットなみに舞台を変えるようなので、ますます行きたい!!!です。ついでに明星真由美も好き(乳でかいんで(爆))。

しかし、チケット高いよー(泣)8割方9000円で、7,000円と5,000円の席なんて数えるほどしかありません。しかもe+で買うと、手数料が1,500円くらいかかるんだよね。いつの間にダフ屋になったんだよe+はよー!
(そうは言っても、e+で当たった席が一番いい席だったりするんだよね・・・高いだけある)

クレカ優先で買うチケットはロクな席がないのでまだ買ってないのですが、e+で買えるか、プレリザーブで当たるかどうかも分かりません。シスカンパニーから優先はがき来てたかもしれないけど、捨てた記憶があるようなないような(爆)。

とりあえず、チケット買えるかどうか、祈っててください皆様(笑)。

タイトルとURLをコピーしました